出典 gensun.org

ちょっとだけ女優活動をした後、家計のために高級クラブ「コパカバーナ」で働く。

そして、「東日貿易の秘書」として、スカルノ大統領のもとに送り込まれたのが馴れ初めであった。当初は単なる愛人の一人だったが、勤勉な態度が認められて結婚、第三夫人となる。

http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%83%87%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%8E

この情報が含まれているまとめはこちら

壮絶すぎて泣けてくる…”デヴィ・スカルノ”という生き方

実はかなりの苦労人?デヴィ・スカルノの半生まとめ。

このまとめを見る