保留コーヒーとは、「お金単位」ではなく「物単位」の寄付であるといえる。1人1人の善意と店舗の賛同によって世界中に普及していった点が特徴的だ。

 この度日本でも、「保留コーヒー Suspended Coffee Japan」というFacebookページが立ち上がり、情報発信、チラシの配布などが行われている。川崎の「Trattoria le Sarde」など、理念に共感して導入する店舗も出てきており、さらなる店舗の参加と協力が待たれる。

出典スタバも始めた「保留コーヒー」 日本でも広がる新たな寄付の形とは | NewSphere(ニュースフィア)

前へ 次へ