1. まとめトップ
  2. 雑学

安倍総理も「落ち着きました」と語る ”座禅” の魅力

故スティーブ・ジョブズも若いころは禅に傾倒していて本気で出家を考えたそうですから、禅そのものにも世界共通の魅力があるんでしょうね。座禅は、禅の基本的な修行法とされていますし、禅そのものという人もいます。もちろん宗教・宗派に関係なく、姿勢を正して座った状態で精神統一をすることが出来るので人気。

更新日: 2013年04月20日

148 お気に入り 25599 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

shunkakuさん

安倍首相も坐禅を組む

安倍晋三首相は13日夕、東京・谷中の全生庵で約1時間にわたり座禅を組んだ

野党時代は月1回ほどのペースで訪れていたが、首相就任後は今回が初めてだという。

座禅を終えた首相は「落ち着きました」と記者団に語った

※写真はイメージです

そもそも座禅とは?

※写真はイメージです

坐禅は本来の自己を知ること

「他人からどう見えるか」「自分がどう周りに思われているか」というようなことから解放される。

合理的、相対的な観念を放棄し、ただ端坐して身体とこころと呼吸を調える

「悟るために坐禅しよう」というのもダメ。端座=ただ座る。それが大事。

日頃の雑踏、塵埃の中で汚れた自らの心を洗い清め、もう一度自分の中の真実の心を取り戻すために必要なもの

座禅がもつ意外な効果

座禅にはストレスを軽減させ、脳を元気にスッキリさせる健康効果がある

これは実際に座禅を組んでみれば、すぐに実感できます。

脳内のセロトニン分泌量が増えていき、ストレスに対する抵抗力がついてくる

座禅の腹式呼吸などによるリズム性運動によって、セロトニン神経が活性化されるそうです。

結跏趺坐を組むことで正しい姿勢を保ちインナーマッスルを鍛え、腹式呼吸で酸素を大量に取り込むことで脂肪を燃焼し、全身の血流血行を良くする

結跏趺坐(けっかふざ)は、後述の「座禅の組み方」に詳しく。

座禅の組み方

座禅に便利なもの

お坊さん自らプロデュースした坐禅アプリ。

鐘がゴーンと3回鳴ったら始まりの合図で、終了までの時間も設定できる。

「全世界で24時間以内に坐禅した人数」なんてのも表示されて、おもしろい。


iOS版:
https://itunes.apple.com/jp/app/yun-tang/id418510732?mt=8

Android版:
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.webimpact.android.undo&hl=ja

Twitterより

自分の感情をコントロールしたいなら呼吸法から入るのがいいと思います。そういう意味で座禅や瞑想おすすめです。欲望や怒り、恐れ、それらは呼吸の乱れをともないます。こんなことも世界のリーダーたちが教えてくれました。座禅なんて日本より彼らの方が取り入れていますね

安倍総理も石破幹事長も最近座禅に行ったと聞いた。リーダーとして求められる精神修養のためだろう。実は4年も前から毎月参議院会館道場で独坐の会を主催してる。今月は来週月曜日5時から。参加自由。

ある朝、禅堂でみな座禅をしていると老師はいわれました。 「そこを動くな、何度も何度も死ぬのだ。何も期待するな。何も君たちを救うことは出来ない。何故ならこれが最後の瞬間だからだ。悟りも役にたたぬ。何故なら今以外に時間がないからだ。未来などない。真の自分でいなさい。そして、動くな」

「今、ここ、自分」以外のものをコントロールしようとしても無駄だということ。そして自分自身も。「あるがまま」でいることは、とても難しい。

参考に

1