1. まとめトップ
  2. 雑学

「左利きに天才が多い」もはや通説

よく「左利き?」と聞かれます。私のなにを見てそう思うのか。そうか、これが天才か

どんな天才ミュージシャンが左利きだと言われても俺にとっての鉄則である平沢唯ちゃんは右利きなので

理系に多い左利きの天才

。一般的に考えられているのは、左利きの方が右脳は遥かに発達している点とされています。

右脳は空間認識や直感的な働きをする一般的にはイメージやひらめきを司る場所で、左脳は言語中枢を司っています。左利きの天才と呼ばれる人達はこの右脳が優れており、常人では思い浮かばない様な様々なアイディアやセンスを発揮していると言います。

「左利きは天才肌」左利きの人は、右利きの人よりIQが高い傾向にあるのだそうです。

左利きには数学系の天才が多いといわれています。

右脳には数学的才能や芸術的才能にかかわる神経システムがあり、左利きの人は言語活動も含め、この右脳で思考する傾向があります。

世の中にある道具の大半は右利きの人向けに作られているため、左利きの人は必然的にトレーニングの頻度が多くなる

左利きの人が後天的に才能を鍛えられる要素はある

左利きの人が右利き用の道具を使う際には、“どう対応すべきか”という思考や検証が発生します。つまり、先天的に左利きの人は、幼い頃から自然に脳がトレーニングされてきたと考えられる

そもそも指先というのは、運動機能の面でも神経学の観点でも、緻密極まりないものです。そのため、手を使うという行為自体、良い意味で脳に大きな負荷を強いています。

右利きの人は言語機能を左半球に集中させているが、左利きの人の場合、左半球と右半球との分化が進まず、それが理科系の能力を高めている

著名人も左利きの割合多し

【左利きの有名人】
○レオナルド・ダ・ビンチ
○ピカソ
○ミケランジェロ
○ベートーベン
○ナポレオン
○レーガン・ブッシュ・クリントン大統領 等(アメリカの大統領は左利きが多いそうですよ)
○チャップリン
○ビルゲイツ
○王貞治
○松本人志
○朝青龍
○石原慎太郎
○野口宇宙飛行士
○坂本龍一
○ジャイアント馬場
○いわさきちひろ

http://unou.youzikyouzai.com/120/121/000547.html

有名人や芸能人に左利きがかなり多く、特に昔の偉人達に多い傾向が見られます。

アインシュタインやピカソ、ダーウィン、モーツァルトなど誰しも知っている人達も左利きだったと言われています。日本人でも夏目漱石や正岡子規が左利きであり、頭脳的、またはアーティストの才能的に優れた人が多い傾向が見られます。

大統領とか過去の有名人には割合的に左利きの方が多い

左利きの人は、右利きの人とは違った行動パターンを持っているため、「ちょっと普通の人と違う」「一風変わってる」と思われがちに・・・。

給料にも差が出ているらしい

大卒の男性は、左利きのほうが右利きより約26パーセントも高い給料を稼いでいることがわかった

全米経済研究所に発表された博士たちの論文

26%・・・年収400万としたら左利き男性は約500万⇒月にしたら8万強違ってくる

左利きゆえの悩み

1





このまとめへのコメント1

  • y_hさん|2013.04.16

    ただ単に奇人・変人が多い、ということかもしれない。

    つまり、右利きは平均的な成功をして、平均的な人生を送ることが多い。
    でも、左利きは、大成功か、大失敗か、波乱に富んだ人生を送ることが多い。
    ということかもしれない。
    つねに大成功をするのなら、進化が、人類を全員、左利きに変えているはずだろう。

    自称「金持ちになる法則・成功の法則」も同じようなものと考えたほうが良いと思う。

1

人生のためになるかもしれないまとめをポツポツと上げて行きます。