1. まとめトップ

親ウケGood!! にする為の彼氏ファッション ポイントは裾・袖・襟!!

彼氏を親に紹介したいけど、良い印象を持ってもらいたい!! 特に結婚を考えていたらなおさらですよね!!「清潔感」は基本ですが、40代以上のの親 (父、母どちらも) のファッション感覚は自分たちと違うのも意識しておく点です。親世代の意見をまとめました。

更新日: 2015年01月11日

3 お気に入り 14320 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ulptさん

長い髪は不潔、ヒゲは意外とOK

無精ヒゲはNo!! ですが、デザインヒゲは意外とOKなんです。ヒゲを生やした「カッコイイお父さん」、増えてませんか?
反対に長い髪 (特に額を隠すスタイル) は父母両方ともNG意見が圧倒的。「汚い」イメージだそうです。ヒゲOK・長髪NGは何だか意外ですね

デザインよりも「着古してないか」が大切!! (特に裾)

私服、スーツ、どんな姿で会う時でも、親は彼の服の「ボロボロでないか?」を見ています。「ボロボロ = 不潔」以外にも「身だしなみに気を使っているか」「最低限の経済力があるか」を表しています。
裾がほつれているズボン、穴が開いているジーンズは目立つからすぐわかりますが、注意すべきはスーツ!! 毛羽立ち、なんか「くたびれてる」感があるスーツは親にとってNGなんです!!

袖のボタン、留めていますか?

「袖のボタン、開けている人はだらしない」イメージ、親世代には根強いです。「クールビズと言っているのに、なかなかネクタイを外さないお父さん世代」とどこか共通する部分があるのでしょうか?
スーツの場合はシャツの袖口が汚れていないかも同時に要チェックです!! お母さんには絶対わかりますよ!!

襟、アイロンがけしてパリっと!!

『襟がシワだらけ…』『クタっとしていてくたびれて見える…』 → だらしない or 身だしなみ無頓着 の印象を与えてしまいます。私服で彼と親を会わせるなら、彼の「襟」、パリっとしているか事前チェック!!

個性的な服はOK、ピアス・アクセサリーはNG

ピアス (特に鼻や口) をしているお父さん・お母さんって少ないですよね!! されが親世代の感覚です。
でも、個性的なデザインの服は意外にOKの人も。無難な服で会うに越したことはないですが、結婚を見据えて将来も長く親&彼が人間関係を続けるのを考えれば、「ありのまま」のファッションで会うのもアリ!?

「無難」「清潔感」は誰でも考えますが、親世代が見る「清潔感」は「裾・袖・襟 = きちんと服を手入れしているか?」です。彼と親がお互い良い印象を持ち、良い関係を築ける様に事前チェックをしっかり済ませましょう!!

【関連リンク】

1