体力維持のため50歳を過ぎてもジムでのトレーニングや水泳を欠かさず、三食ともひとめぼれを食べる。また独自の健康法として、冬でも冷水のシャワーを浴びるという。

出典荒木飛呂彦 - Wikipedia

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

荒木飛呂彦に学ぶ”老けない・若さを保つ方法”とは!?

元々、老けない素質を持った人かと思ってたけど…やっぱり健康には気を使っていたのね。

このまとめを見る