1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

shunkakuさん

米軍ヘリ1機が墜落

韓国連合通信によりますと、南北軍事境界線の南側約25キロにある江原道鉄原(カンウォンドチョルウォン)郡の射撃場で16日午後1時すぎ、アメリカ軍のMH-53ヘリコプター1機が墜落・炎上

画像を横断しているのが、38度線。

「江原道鉄原郡」は、ハングルで「원군」と表示されているあたり。

墜落したヘリについては情報が錯綜中

韓国の聯合ニュース(Yonhap News)によると、墜落したのはUH60ブラックホーク(Black Hawk)

16日14:36現在の情報。ソースは「聯合ニュース」

ヘリには米軍兵士14人が搭乗していたが、墜落前に脱出したため人命被害はないもよう

14人は全員、ソウル・竜山基地内の米軍病院に移送された

事故直後、ヘリから火が出たため消防当局が消火活動に当たったが、機体はほぼ全焼した。事故発生を受け米軍は救急車2台と医療スタッフを派遣した。事故現場は米軍が立ち入り禁止にしている

米軍はこの日午前11時から事故を起こしたヘリを含む6機が参加し、鉄原一帯で飛行訓練を実施していた

※写真はイメージです

アメリカ軍によりますと、ヘリコプターは訓練中で、事故の可能性が高いとしていますが、現在韓国軍などと共に墜落の原因を調べています

韓国では今月末まで、米韓合同の野外機動訓練「フォール・イーグル」が行われていて、墜落したヘリも演習中だったとみられる。

▼16:32 情報追加

米韓連合軍司令部によると、(中略)16人が搭乗していた米軍ヘリが着陸に失敗し、墜落した。3人が軽傷を負ったが、死者はなかった

搭乗人数は14人ではなく、「16人」。

▼18:06 情報追加

米海兵隊所属のCH-53ヘリが着陸中に墜落

3機種目となる情報。墜落したヘリについては、情報がいまだ錯綜中。

重傷を負った3人は3時ごろに竜山(ヨンサン)基地病院に移送

「重傷」が3人とのこと。ただ、ニュースソースが明らかでないので信用性が高いとは言い切れない。

参考に

1 2