1. まとめトップ

モテる基本

清潔感のある身だしなみをしよう

着心地の良い服を着ましょう
爪などは適度な長さで清潔にしておきましょう
髪などは美容師さんに「手入れのしやすい髪型」をオーダーしましょう

ワイルド=モテる NG

ちなみに草食系男子=モテるもNGですよ。

そもそも、○○系男子や○○系女子と言ったモテるような謳い文句の世論には惑わされてはいけません。

いつの時代も自分のアイデンティティを持ち合わせてる人がモテます
モテる為の努力は自分を卑下してしまう材料になってしまいます

聞き上手60% 話上手40%で100%にしましょう

女性は自分の話を聞いて欲しい生き物だと思いましょう、中には話が苦手な女の子もいますので、シャイな女の子へは話を聞き出す雰囲気を身につけましょう。

女の子の話の腰を折っては行けません
女の子の話を鵜呑みにしても行けません、話題の為に常日頃から社会常識以上の知識を浅く広く引き出しを持っておきましょう
女の子に話をさせる為に話上手になりましょう

微妙な変化に気づく

男性って、女性の容姿にすごくこだわるくせに、ファッションとか髪型とか、女性が努力していることにはほとんど関心を持ちませんよね。

女性が少しでもかわいく見せようと努力しているのに、男性が無頓着なことについて、物足りなかったり不満だったりする女性は多いです。

器の大きな男性

器が大きく、優しい男性には女性はドキッとしてしまいます。困っている人にさっと手を差し伸べることができたり、みんなが嫌がることをすすんでやる男性はいい男だな、器が大きいなと思います。

イケてる男はこんな感じ

リードする

どこかに行く時は彼女をリードしましょう。ただし彼女の意見や好みも聞いてそれに合わせてあげることが重要になります。

割り勘でも多めに出す

複数で会っている時に割り勘となった場合では、適度に多めに出してあげましょう。

豪快に食べる

食事は豪快に食べましょう。ただし最低限の食事マナーは守らない食べ方は、ただ汚いだけなので嫌われてしまします。

昆虫、爬虫類を怖がらない

昆虫や爬虫類を怖がらないようにしましょう。そしてゴキブリを発見した時は、速やかに処理し、決して彼女に死骸を突き付けたりしないうようにしてください。

せっかく頑張って倒しても、あなたの軽率な行動により嫌われてしまう可能性があります。

メールで絵文字を使わない

小文字の「ゎ」を使ったり、文末ごとに絵文字をつけるのはやめましょう。短めの文章で、たまに絵文字を使う位がちょうどいいです。

初対面でも好印象を与える

当然の礼儀!あいさつ&笑顔

当然のことですが、緊張や焦りでうっかりミスしてしまいがちなのが「挨拶」と「笑顔」。異性相手でなくても、初対面の人と接するのであればしっかり意識して行いましょう。

できるだけ相手の名前を口にする

名前を呼ばれることで親しみを感じやすくなります。また、あなたが相手の名前を覚えるのにも効果的です。しかし、いきなり下の名前では馴れ馴れしいと思われてしまうので、苗字で呼びましょう。

初対面でガツガツしない

この人とはもう少し親しくなりたい…と思っても、いきなり連絡先をしつこく聞くような態度は良くありません。

職場や学校など、今後も続くような間柄であれば「じゃあ、また」とさらりとした別れ際で、好印象を残したまま終了としましょう。

このまま解散してしまっては次に会うきっかけがない!という時には、相手の連絡先を聞き出すのではなく、自分の連絡先を伝えましょう。

そして、オーラがやばい

自分をよく知っている

自分の短所と長所を良く知った上で、自分の魅力を把握出来ているので、魅せる力をすごく持っているのです。自分を知るためには数々の経験が必要ですよね。

自分に自信を持っている

自分に自信を持っている男性って意外に少ないのです。それも年齢を重ねるごとに自信が無くなって行くみたいでそれは本当にもったいないことですよね。長所も短所も愛することで自分に自信が持てると思います。自分に自信を持っている人はやっぱり輝いているのです。

生き様がハッキリしている

若い時はこれからどうやって生きて行けばいいのかなど迷う時期ではなりますが、ある程度年齢を重ねると生き様もハッキリしてきていなければおかしいのです。

ですので、自分は今までこのように生きて来て、こういうことが好きだから、こういう仕事ををして、とてもやり甲斐があるなどの自分の生き様をハッキリと言える男性はカッコいいし、そこにオトナな魅力も感じますよね。

夢を持っている

夢は若い時にだけ持つのではありません。また、ひとつ夢が叶ったからと言って、もう夢はないというのも何だか寂しい話ですね。夢は叶える為にあるものですが、叶いそうにないからと言って諦めるものでもありません。

つまり、夢があるということはとてもいいことなのです。夢があるだけで人はキラキラ出来るもので、毎日生活する上での活気も変わって来るのです。活気がある人は輝いていますね。

おじさんになっても夢を持つことは大切なことですし、それによって輝きも色あせないのです。

1





westsandbankさん

このまとめに参加する