人種差別に対する問題意識から、人種・個人差・日焼けの度合いによって肌の色は異なるのに特定の色を肌色(フレッシュ)と規定する事はおかしい

出典肌色 - Wikipedia

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

いつの間にかクレヨンや色鉛筆「肌色」がなくなったワケ

子供の頃に良く使っていたクレヨンや色鉛筆。どうやら最近の色鉛筆には「肌色」が無いようです。そのわけについてまとめました。

このまとめを見る