2000年前後から大手文具メーカーが協議の結果として「肌色」という呼称の使用を取りやめるようになり、2005年から2006年頃には全てのクレヨンからこの呼称が撤廃された。

出典肌色 - Wikipedia

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

いつの間にかクレヨンや色鉛筆「肌色」がなくなったワケ

子供の頃に良く使っていたクレヨンや色鉛筆。どうやら最近の色鉛筆には「肌色」が無いようです。そのわけについてまとめました。

このまとめを見る