テリー「日本ってね、ファッションにしろ、ポップカルチャーにしろ精神的じゃないですか、そういうのを国が支援して世界に売り込んでいくというのはいかがでしょうか」

安倍「これもですね、クールジャパン戦略といって、 稲田朋美さんが担当しているんですけど、日本には素晴らしい文化がありますよね、それを上手く使えてないんですよ。韓国は上手くそれを戦略的に、K-POPやなんか、上手く出してますよね。」

テリー「国のイメージを良くしてますよね」

安倍「これをですね、秋元康さんなんかに手伝ってもらって、今それをどうやって売り出していくかというのを検討中なんです。」

加藤「秋元康さんだけでなくて、テリーさんを入れるという話はないですか?」

安倍「あ。それ忘れてた」

(スタジオ爆笑)

テリー「ダメじゃないですか(笑)」

安倍「テリーさんいろいろ助言してくださいよ」

テリー「わかりました! いやでも本当にね、日本ってすごいその産業がある。例えば韓国なんてのは、フィリピンとかで自分の国のテレビ番組をやることによって、イメージをどんどん良くしている」

安倍「そうなんですよ。韓国のドラマを見ればですね、韓国のライフスタイル自体がクールになるんですよ。あのファッションいいな、あの車もいいね、ということになりますから、これはただドラマを輸出するだけではなくて、いろんなものを輸出することにつながっていけますから、そこを重視してですね、やっていきたいと思っています」

加藤「さ、そして続いてのテーマ森君お願いします」

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

安倍晋三首相が日テレ・スッキリにまさかの生登場!内容書き起こし【完成】

安倍晋三・内閣総理大臣が、日本テレビ「スッキリ!!」にまさかの生登場。番組のトーク内容をまとめました。アベノミクスや育児休暇を3年にする、待機児童をゼロにするなどの政策論に加え、腕時計は「SEIKO」、好きな海外ドラマは「24」「ザ・メンタリスト」「ウォーキングデッド」とプライベートな1面も

このまとめを見る