佐世保小6女児同級生殺害事件(させぼしょうろくじょじどうきゅうせいさつがいじけん)とは、2004年6月1日午後、長崎県佐世保市の市立大久保小学校で、6年生の女子児童が同級生の女児にカッターナイフで切り付けられ、死亡した事件である。小学生の女子児童による殺人事件でかつ学校が舞台であり、世間に大きな衝撃と波紋を広げた。
被害者の死因は首をカッターナイフで切られたことによる多量出血だった。文部科学省ではこの事件を長崎県佐世保市女子児童殺害事件としてこれについての談話を発表している。

出典佐世保小6女児同級生殺害事件 - Wikipedia

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

子供が犯した殺人事件まとめ

子供が犯した殺人事件まとめです。神戸連続児童殺傷事件、長崎男児誘拐殺人事件、西鉄バスジャック事件、佐世保小6女児同級生殺害事件など

このまとめを見る