1. まとめトップ

日本初のプロ野球選手は日本のプロリーグ発足前に存在していた!

謎が多かった日本人初のプロ野球選手。ジャップ・ミカドについてまとめてみました。

更新日: 2013年04月18日

1 お気に入り 4125 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nemunokiさん

日本人初のプロ野球選手として謎に包まれていたその生き様を紐解く

「ジャップ・ミカド」の謎―米プロ野球日本人第一号を追う (著)佐山和夫

日本人初のプロ野球選手であるジャップ・ミカドとは誰なのか

■ジャップ・ミカド=三神吾朗というのは、近年になって判明した事だった

1912年、アメリカに渡った三神吾朗はアメリカの多国籍チーム「オールネーションズ」に参加。主に遊撃手、外野手を兼任する

アメリカ人、それも白人が中心だったアメリカのプロ野球において、白人・黒人・東洋人などの多国籍でチームを組んだのがオールネーションズ

マスコミや自分の家族にさえも自分がオールネーションズでプレーしていたことは話していなかった

長らく、「ジャップ・ミカドとは誰なんだ??」となってしまった理由

「知ってるつもり?!」でも取り上げられた日本人初のプロ野球選手/三神吾朗

懐かしい番組(笑)
サーカスのような興業的立場に嫌気がさした三神吾朗は日本に帰国後もプロ野球には一切関心を示さなかった

しかし、その後の研究で三神吾朗よりも前にいた東洋人選手が名乗っていたことから「ジャップ・ミカド」と呼ばれていたことが判明

三神吾朗はこの呼び名を拒否していた。というより、それより前に所属していた東洋人って誰なんだろう・・・

■日本プロ野球の始まり

日本のプロ野球の始まりである「日本運動協会」が設立されたのは1920年

それより何年も前に、三神吾朗はアメリカでプロ野球選手としてプレーしていた

■メジャーリーグに挑戦する日本人

日本人で初のメジャーリーガーはこの人です

帰国に関しては日本とアメリカで揉めました

~くしくも日本人初のプロ野球選手と日本人初のメジャーリーガーの出身地は同じだった~

【三神吾朗】-----山梨県、現在の甲府市
【村上雅則】-----山梨県、現在の大月市

■番外

~もう一人、山梨県出身の凄いピッチャーと言えば・・・~

~有名だけど、日本人初のメジャーリーガーではありません~

そして、日本人メジャーリーガーのパイオニアと言われたのはこの人!!

■■■参考■■■

■ジャップ・ミカドの謎を解説しているサイト

■兄は早稲田大学の三神記念コートで有名な三神八四郎

1