1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

「Gunosy対策」は可能か? いまや流入元として無視できない存在に

「Gunosy」は、利用者のFacebookやTwitter、はてなブックマークの記録を解析し、興味があると思われるニュースを毎日届けてくれるサービス。ここで紹介されることが、ブロガーやニュースサイトの運営者にとっては重要になってきた。ではどうすればGunosyに取り上げられるのか。

更新日: 2013年04月29日

narumiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
232 お気に入り 49275 view
お気に入り追加

公式サイト
http://gunosy.com/

現在13万人が利用し、年内100万人到達を目標としている。

誰もが自分の関心のあるニュースだけを集めて
 手軽に読める環境を作ってくれるサービス。
 それがレコメンドサービス「Gunosy」だ。

Gunosyはひと言で言うと
 「あなただけのために発行される新聞」

その仕組は?

あなたのTwitterアカウントやFacebookアカウント、
 はてなアカウントからあなたの興味を分析

◆ブログ、ニュースサイトの重要な流入元に

うちのブログもかなりGunosy流入がありまして、
 月間で5,800件の訪問

テック系メディアにおいては、すでに無視できない存在

“Gunosy砲”と表現するブロガーも

Gunosy砲の破壊力凄い。一気にリアルタイムで100超え!!

一句、撃たれてみたいグノシー砲。サーバ落ちてもそれで本望。今年のブロガーのトレンドか。

あと、昼休みもグノシー砲の、着弾が多いですよ!

◆じゃあどうやったら、Gunosyに載るのか?

対策方法はシンプルに「バズる記事を書く」という話になりそう

「思わずクリックしてしまうタイトル付け」も重要になりそう

「ユーザーにキーワードを言及させること」も重要になりそう

ブロガー・永江一石さんの分析

サーバ対策くらいしか正直思い当たらない。
 そのなんともならないところがいい

1 2





このまとめへのコメント5

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

なんでもまとめます。

まとめリクエストは↓
narumi789 [at] gmail.com



  • 話題の動画をまとめよう