1. まとめトップ
  2. 雑学
273 お気に入り 533616 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kentaro9625さん

※10/11
ベルギーは欧州予選を突破し、W杯本大会の出場を決めました!

♮「世界で3番目に高額な代表チーム」サッカーベルギー代表

ある調査によると。選手の移籍金をすべて足し合わせると、ベルギー代表は世界で3番目に高額なチームなのだという。

イングランドでは、自国のプレミア贔屓も相俟って、本大会の「優勝候補」に推す声すらある。

♮中でも一番才能があると言われるのがこの人!

エデン・アザール(Eden Hazard)

フランス・リール在籍時、2年連続でリーグMVPを受賞
様々なビッグクラブへの移籍が噂され、2012年、イングランドの強豪・チェルシーへ移籍
開幕から3試合連続でMOM(マン・オブ・ザ・マッチ)に選ばれるなど、すぐに才能を発揮

2012-13シーズン年間ベストイレブン選出


代表では背番号10を着用

今季のプレミア移籍金最高額となる 4000万ユーロで、
欧州王者のチェルシー入り。 フランスからイングランドに
殴り込みをかけた若きファンタジスタ

♮バランスも最高!

現在行われているW杯ヨーロッパ予選では、6試合で失点はわずかに1
堅守を支える両CBがすごい!

ヴァンサン・コンパニ(Vincent Kompany)

昨シーズンプレミア優勝チームのシティにおいて、決して替えの効かない不動のCB
チーム&代表 両方でキャプテンを務めている

トーマス・ヴェルメーレン(Thomas Vermaelen)

こちらもイングランドの強豪、アーセナルに所属
そして、このヴェルメーレンも、チームでキャプテンを務めている

♮その他にも、タレントがとにかく豊富!

在籍チーム:マンチェスターユナイテッド

噂通り、恩師のあとを追ってユナイテッドに移籍したフェライニ。
フィジカルの強さはもちろん、得点感覚も優れているMF。

今シーズンは香川とのポジション争いが注目されています!

在籍チーム:エヴァートン

サイドを駆け上がるウインガーとして、イングランド移籍初年度からそのポテンシャルを見せつけた昨シーズン。

代表では今年に入って早くも2得点をあげており、センターフォワードとしてもプレーできる。

在籍チーム:トッテナム・ホットスパー

オランダの強豪、アヤックスで頭角を現し、ヨハン・クライフも絶賛するユーティリティープレイヤー
2013年3月のプレミアリーグ月間最優秀選手を受賞

2012-13シーズン年間ベストイレブン選出

在籍チーム:トッテナム・ホットスパー

フィジカルが強く、ダイナミックなプレーが持ち味。
今シーズンのスパーズの中盤の鍵を握っている選手。

♮期待の若手も続々!

中でもすごいのが、イングランドの年間最優秀若手選手賞(23歳以下)の候補6人中、なんと3人がベルギー人!

在籍チーム:アストン・ヴィラ

ビッグクラブへの移籍が取りざたされたが、結局はヴィラに残留。
得点感覚が非常に優れているFW


2012-13シーズン 得点ランキング4位(19ゴール)

在籍チーム:チェルシー→エヴァートン(loan)

第2のドログバと言われる、身体能力の非常に高いFW。
昨シーズンに引き続き、ローン移籍で武者修行中だが、将来必ずチェルシーを背負うであろう選手。

代表では、W杯出場決定の決まるクロアチア戦で2ゴールを決め、その立役者となった。

2012-13シーズン 得点ランキング6位(17ゴール)

もう一人はアザール

♮プレミア所属選手だけで、チームが作れる!

GKにはミノレ。DFはボヤタ、コンパニ、ベルトンゲン、ベルメーレン。MFとしてはミララス、フェライニ、デンベレ、アザール。前線にはルカクとベンテケがいる。

コンパニ、ヴェルメーレン、ヴェルトンゲン、アーセナル、シティのcapすごい。ヴェルトンゲンはトッテナムのレギラー。中盤デンベレ、ヴィツェル、フェライニ。アザール、ベンテケ、ルカク。クルトワ。ジレ。知ってる選手しかおらん。ベルギー代表は…

ミララスもベルギー代表か。生きの良い若手はベルギーだらけだな。

1 2





このまとめへのコメント1

  • この投稿は現在表示することができません。

1