1. まとめトップ
  2. おもしろ

★こう見えていたのか!鳥の目線で見る驚きの世界!【動画集】

空を見上げれば、なんの悩みもなく大空を気持ち良さそうに飛んでる鳥。それを見る度、羨ましいなぁ~って思います。ぼんやり眺めながら彼らの目で見た世界ってどんな感じなんだろう!?と思い動画を集めてみました。早いのからのんびりまで色々な鳥がいて面白いよ♪

更新日: 2013年11月29日

567 お気に入り 82087 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

★こう見えていたのか!鳥の目線で見る驚きの世界!【動画集】

鳥の目線から見た景色を見てみたい方はご覧下さい。

けっこう驚かされますよ!

ヒマがあれば【関連動画】や【関連まとめ】を更新しますので宜しくね♪

↓色んな鳥からの目線で見た世界がそこにはある!!↓

全長オス38-45センチメートル、メス46-51センチメートル。

河川、湖沼、海岸などに生息する。和名は「速い翼」が転じたと考えられている。

急降下時の速度は、飼育しているハヤブサに疑似餌を捕らえさせるという手法で計測したところ、時速390kmを記録した。

急降下では世界最速の鳥だ!

↓急降下と木々の間をすり抜けるところが圧巻だ!↓

どの種類もくちばし、首、足が長く、体長1m前後に達する大型の鳥類である。羽毛は黒、白、赤などで彩られ、体も大きいのでよく目立つ。

田、湖沼、川、湿地、草原などに生息する。食性は雑食性で、小動物から植物の果実まで、いろいろなものを食べる。

「鶴は千年、亀は万年」などカメと共に長寿の象徴とされている。

他の動物より寿命が長いのは確かだが、実際の寿命は動物園での飼育の場合であっても50年-80年程度で、野生では30年位と推定されている。

↓優雅に飛ぶ姿がとても美しい♪↓

比較的大きいものをワシ、小さめのものをタカ(鷹)と呼ぶが、明確な区別はない。

空中を生活の場とする 生物の中で生態ピラミッドの頂点に立つものである。

翼を広げると最大で2mを超えるものまでいる。

強い脚と強力な鋭い爪で鳥や獣を襲う!

中には7Kgもあるアカホエザルを殺して運び去ったのを目撃された例もある。

↓やはり、迫力があり、常に獲物がいないかキョロキョロしています!↓

全長40-46センチメートル[2]。翼開張110-125センチメートル。

主に沿岸部や河口、干潟などに生息する。

食性は雑食で、主に魚類、動物の死骸などを食べる。

↓この動画のカモメ面白いし、カワイイ♪カメラの持ち主は悲惨w

南アメリカ大陸アンデス山脈に生息する。

コンドルの大きさは、クチバシから尾の先までがおよそ1.2m、両翼の端から端の長さがおよそ3mで、10kg以上になる。

寿命は50年以上で、彼らは鹿や牛などの大きな死体を好む。

野生のコンドルは巣やねぐらの周囲に広い行動圏を持ち、死肉を探して日に250kmも移動する事がしばしばある。

【関連まとめ】

動物関連

その目線から見えるもの関連

これはすごい関連

おもしろ関連

1 2