1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

SWAT100人以上で包囲!爆弾事件で逃走した容疑者を拘束

多数の犠牲者を出したボストンマラソンの爆弾テロ事件。その容疑者2人が明らかになった。2人は兄弟で兄は警察との銃撃戦の後死亡。弟は逃亡していたが、拘束された。

更新日: 2013年04月20日

62 お気に入り 205457 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

worldwideさん

ボストン爆弾事件の容疑者は2人の兄弟で、兄が死亡、弟が逃走した

ボストン郊外のウオータータウンで、警察と銃撃戦になり、兄のタメラン容疑者(26)は負傷し、搬送先の病院で死亡していた

ボストンの町は厳戒態勢だった

ボストンでは、地下鉄やバスをはじめすべての交通機関が封鎖

警察当局は爆弾テロ現場に近く、潜伏先とみられたマサチューセッツ州ボストン近郊のウオータータウンの家屋を集中的に捜索

そして弟の潜伏先を発見、包囲し拘束した

容疑者は、米マサチューセッツ州ウォータータウンの住宅の庭に置いていたボートの船尾に隠れていた

ボートに血痕が付着していたため、それに気づいた住民が警察に連絡

特殊部隊のSWATなど100人以上で包囲したが、ジョハル容疑者が銃器や爆発物を所持している可能性があったため、慎重に対応して身柄を拘束した

容疑者2人はチェチェン共和国出身

兄のタメルラン容疑者は2年ほど前からイスラム教に傾倒、毎日5回、礼拝をするようになった

1