1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

【寺カフェ】お寺で静かに過ごすことができるカフェのまとめ

お寺にあるカフェ、寺カフェがどんどん増えてきました。不定期開催しているところが多いのですが、常時営業しているところをメインに集めてみました。お参りして、静かにコーヒーをいただけば、ココロもカラダも癒されそう♪

更新日: 2016年12月07日

2140 お気に入り 194029 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

CuteMonsterさん

浄仙寺(青森)

黒森山の中腹にある浄仙寺は、森に囲まれた静かな境内は泉水と花菖蒲の名所です。森の中には郷土の生んだ文人の文学碑が数多くあり、「文学の森」とも称されています。
http://kuroishi.or.jp/sightseeing/kuromoriyamajousenji

坊守さん(住職の奥さん)が青森で有名な
「成田専蔵」の珈琲を出しています。
珈琲とドーナツがお薦めのよう。
ドーナツは注文してから揚げるので、揚げたてを食べることができます。

境内の素敵なお庭を見ながら、うまうま珈琲★★★
揚げたてドーナツは、待つのも楽しみщ(´∀`щ)ウヒョヒョ

柳津虚空蔵(宮城)

寺なのですが鳥居もあり、境内には天神堂、稲荷堂、弁財天の小祠などもあって、まるで神社のよう。
境内は緑が多い。
http://www.kokuzouson.or.jp/

カフェ店内からは境内の景色を愉しむことができます。
中には囲炉裏もあってほっこりできそう。
境内の湧水“黄金水”にこだわっているとのこと。無病息災の水で、カフェのメニューすべてに使用されています。
ゆでる前のそばを、副住職がお祓いする厄除けそばもあります。

山からいただく黄金水で淹れたコーヒーは、とってもおいしいです。

光明寺(東京)

境内を活かしたオープンスペース。本堂と緑豊かな墓地に見守られた屋根付きの屋外テラスでは心静かに寛げる。飲食の持込みも自由。水・金はスタッフが常駐して、お坊さん手作りのお菓子とお茶の「おもてなし」を実施(要予約・マイカップ持参歓迎)。
都心に居ることをしばし忘れそうな空間。

皆様ふらっと立ち寄り、好きなように過ごされているのが印象的でした。

慶願寺(石川)

本堂にある見事な龍の彫り物は市の指定文化財であり、庭園は石川県古庭園二十ヶ所に指定されています。境内には、市指定天然記念物のヒメコマキ他古木群があります。
http://www.notostyle.jp/index.php?id=1334&listid=113

お寺の渡り廊下がカフェになっています。
やさしく流れる時間と静かな木の音に囲まれてコーヒーを飲むことができます。

寳勝寺(石川)

忍者寺の近くにあります。
寺カフェの喫茶室は、純和風の茶室や、和洋折衷の洋椅子席があります。
http://housyouji.jp/cafe/

カフェのスペースは、本堂の、廊下も含めた大部分。
中庭の風景を楽しみながら、和の装いの中で抹茶やコーヒー、お菓子を味わうことができる。

400~700円程で、抹茶やほうじ茶、コーヒーなどとともに「生菓子」や「干菓子」もいただける、とても落ち着いた空間が堪能できる隠れ家的な場所となっている。本当のお寺の魅力や精神的な充実感が甦ってくる、絶好の穴場スポットと言えましょう。!!

広讃寺(岐阜)

お店に来たひとには、お1人様1枚、消しゴムスタンプでかわいい仏教絵はがきを作って持って帰ってもらうことになっているようです。
http://g.lets-gifu.com/shop/index-4301.html

庫裏を改装した空間の1階と2階がお店。
副住職がお勤めの間にされているお店。
メニューは豊富。
決まりごとがいろいろあるようなので注意。

小熊山 一乗寺(岐阜)

「ぎんなん寺」とも呼ばれていて2万平方メートルの広大な境内に230本の銀杏があります。
http://g.lets-gifu.com/shop/index-5295.html

コーヒーは岐阜市の珈琲店「さむ」と同じものを使用しています。
銀杏で有名なお寺だけあって、メニューにも銀杏入りのものがたくさんあり、銀杏ジュースまであるようです。

おしゃれないまどきなカフェでもなく、
おばあちゃん達がたくさんあつまるようなお店でした。

天福寺(香川)

1 2





このまとめへのコメント3

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • pvgxv020さん|2013.06.26

    神谷町のお寺カフェが気になる。日本らしい風情だね。

1