1. まとめトップ

YouTubeが出来たきっかけって案外、シンプルだった!YouTubeのまとめ

YouTubeの創設者・きっかけ・著作権問題・初投稿動画などYouTubeについてのまとめです。

更新日: 2013年04月21日

1 お気に入り 4088 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

まず【YouTube】って?

YouTube(ユーチューブ)とは、アメリカ合衆国・カリフォルニア州サンブルノのYouTube, LLCが運営する動画共有サービスである。Youは「あなた」、Tubeは「テレビ(ブラウン管)」という意味である

YouTubeが出来たきっかけって?

チャド・メレディス・ハーリー(Chad Meredith Hurley, 1977年 - )は YouTube 社の創立者の一人で、元CEO。シリコングラフィックスやネットスケープコミュニケーションズの創業者であるジム・クラークは岳父

YouTubeはPayPalの従業員であったチャド・ハーリー、スティーブ・チェン、ジョード・カリムらが2004年2月15日にカリフォルニア州サンマテオで設立した。初めて動画が投稿されたのは同年4月23日である。設立のきっかけはハーリーらが友人にパーティーのビデオを配る方法として考えた結果に作った技術を使い、「皆で簡単にビデオ映像を共有できれば」と思いついたことによる

個人的に使ってた技術の応用とはすごい!

11月7日、ベンチャーキャピタルのSequoia Capitalから350万ドルの投資を受け12月より公式にサービスを開始した

YouTubeの概要

ウェブサイトは多言語で構成されており、サービスは基本無料(一部有料)で利用できる。Ajaxと呼ばれる技術が用いられており、YouTubeを利用するにはJavaScriptを有効にする必要がある。

Web 2.0の代表的なサイトの1つとされる。SNSに分類されるのは、動画や利用者にコメントを付けられるためである。アップロードできるのは動画ファイルのみで、音声ファイルなどはそのままではアップロードできない。

著作権問題

他の動画共有サービスと同様に著作権法によって保護されているコンテンツ、例えばテレビ番組やプロモーションビデオ、中にはアーティストのライブを密録したものなどが違法に多数アップロードされていることが問題点として指摘されている。YouTubeは利用規約で著作権侵害になるファイルのアップロードを禁止しているが、違法コンテンツは後を絶たない。

人気YouTubeユーザーには収入が!?

2007年5月、YouTubeは最も閲覧数の多いユーザーの幾人かに「パートナー」となるよう勧誘した。この特権的地位は当初、商業コンテンツ供給者だけに勧められていたものだったがビデオ画面の隣側に広告掲載するのを条件に一般ユーザーが利益を得ることを可能にしたのだった。「パートナー」は現在100あまりの数に上るユーザーからの参加者はベン・ゴーイング、ケイトリン・ヒル、ポール・ロビネット、リサ・ドノヴァン、『ロンリーガールフィフティーン』、トニー・ウィン、リチャード・スターンなどがいる。

YouTube利用者10億人越えしている!

動画共有サイト「Youtube」は21日までに月間利用者が10億人を超えたと発表
インターネット利用者のほぼ2人に1人が利用しているという
米フェイスブックも昨年9月、月間利用者が10億人に達したと発表している

めっちゃすごいっす!

YouTube初投稿動画は?

この動画が初の投稿動画ということです。

1