1. まとめトップ

【クサッ】あの生乾き臭を洗剤など使わずに劇的に消す方法!!

春〜夏にかけて、だんだん暖かくなると同時に現れる、衣類のあのイヤな生乾き臭。何度洗っても取れないあの臭い。それを一発で消すスゴ技があります。それも、洗剤を使わず、環境にも優しい方法で!! これを覚えれば、もう梅雨も部屋干しも怖くない!!

更新日: 2015年06月28日

300 お気に入り 1739837 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Gracias.さん

【生乾き臭の原因】

汗などで湿った衣類を放置すると、イヤな臭い出てきます。脱水後の洗濯物を干さずにいたり、雨の日の部屋干しなどで生乾きの時間が長かったりしても臭くなります。

衣類についた雑菌が皮脂やタンパク質汚れを分解して醸し出されたもの

一度この状態になると、普通に洗っただけでは元に戻りません。乾いたときには臭いが消えていても、それを着て汗をかいたり雨に当たったりすると、残っていた雑菌がその水分を糧にして増え、臭いが復活します。

【臭いを取るには殺菌が必要!!】

この臭いを取るには、生乾き臭のもととなる雑菌を殺す必要があります。

各社から沢山の漂白剤が出ていますが、どうもそれを入れるだけでは完全に臭いが取れなかったり、使っているうちになんとな〜く臭いが復活してくるような気がしますよね。

【臭いとサヨナラ!! 洗剤を使わない洗濯法】

そこで、洗剤よりも効果が高いと実感した、しかも超簡単な洗濯法をまとめます。

*お湯を使って一発ラクチン殺菌*

STEP1.50度くらいのお湯をバケツに入れる

沸騰したお湯と、水を半々の割合で入れてもOKです。
衣類が浸かるサイズのバケツにたっぷりとお湯を入れて下さい。

(50度の目安は、手をつけていられない程度です。)

STEP2.バケツに臭いのする衣類を投入

タオルや肌着、靴下など、気になる衣類をお湯につけます。

(シルクやウール等デリケートな衣類はこの方法には向きません。)

STEP3.30分放置してから普通に洗濯機で洗濯

STEP3.30分置いてから、普通に洗濯機で洗濯

30分経ったらお湯ごと(お湯は捨ててもどちらでもOK)他の洗濯物と洗濯機で洗って下さい。

*衣類乾燥機を使って殺菌*

乾燥機の熱風によって菌を死滅させる方法

熱に強く、シワが気にならない衣類向け。洗濯の済んだ衣類を乾燥機にかける。
あまりシワをつけたくない衣類は、完全に乾く前に取り出してつり干しで仕上げる。

*アイロンで殺菌!!*

ハンカチや小物には、アイロンを掛けて殺菌!!

アイロンの熱で殺菌しましょう。

*強い生地向け、熱湯消毒!!*

浸けおき不要!! ジーンズなどの大物にも使える!!

台所のシンクなど、熱湯を流しても大丈夫な所に洗濯済みの衣類を広げ、衣類にまんべんなく熱湯をかける。
冷めるまで放置したら脱水しましょう。

ナイロン、ポリウレタンなど熱に弱い繊維には使えません。

【臭わないように注意すべきポイント】

ベランダがないマンションで部屋干しをせざるを得ない方。
また、梅雨場など部屋干しせざるを得ない時期に悩まされる洗濯物の生乾きの臭い。

少しでも、臭いをおさえる方法です。

部屋干しは狭い場所で短時間に!!

換気扇がついているお風呂場は、部屋干しにとても適しています。
大切なのは風通しをよくすること。
服はしっかりと伸ばしてハンガーに掛け、服と服の間にスペースを空けて干します。
扇風機をあてるのが理想的です。

1 2