1. まとめトップ

【熱血教師】ルーキーズ川藤幸一、珠玉の名言集 【ROOKIES】

漫画「ROOKIES(ルーキーズ)」の主人公・川藤幸一の珠玉の名言をまとめました。学生・ビジネスマン、夢を持つ全ての人に贈るまとめです。

更新日: 2015年08月16日

84 お気に入り 343877 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

xavi06さん

▼言わずと知れた、青春マンガ「ROOKIES(ルーキーズ)」

1998年から2003年まで『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて連載。

▼主人公は新人教師の川藤幸一(24)

本作品の主人公、24歳。
二子玉川学園高校(通称ニコガク)へ赴任することから物語は始まる。

▼本まとめは、こちらを聞きながら、お楽しみください

▼そんな川藤幸一の名言をまとめました

夢にときめけ 明日にきらめけ。

人間として最も大切なこと。夢を持ち、夢を貫くことの大切さを忘れないこと。

周りに無理だという人間がいたとしても、他人に自分の限界を決めさせるな。強い信念を持って、自分を信じるんだ。

人生に目標があるなら、堂々と口に出して言うべきだ。

人の夢をばかにするな。

自分たちが信じないことには何もできないぞ。まず自分たちが信じて、それに向かって一生懸命やっていこう。

夢をもっているやつの邪魔だけはしないでくれ。

志の大きさはその人間の大きさだ。夢をもった人間をバカにするな。

人間の最大の弱点はあきらめることだ。

生まれ変わることは簡単だ、己を見つめ直す勇気さえ持てればいい。

二十歳になろうが30になろうが、
何かを始めるのに遅すぎるということは絶対にないんだ。

反省は絶対必要だが過去の過ちに固執するのは愚の骨頂だ。

人に勝つより自分に勝て。

今できないことは何も恥ずかしいことじゃない。練習してできればいいんだ

昨日より今日、今日より明日、明日より明後日、日々変わり続けることが大切だ。

環境のせいにするな。すべては自分次第で変えられる。

消極的な気持ちになった時は、あえて前向きな言葉を口に出そう。

道を切り開くのは自信と勇気だ。

知らないなら教えてやろう。この世は希望だらけだ。

1 2