1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

若者から人気ある「シェアハウス」・・魅力とは

若者から人気あるシェアハウスについてまとめてみました

更新日: 2013年04月23日

alive1984さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
127 お気に入り 72788 view
お気に入り追加

■最近よく聞く言葉に「シェアハウス」

一つの住宅を複数の人と共用し、生活する居住形態、またその賃貸住宅のこと。

建物は、専用の居室と共用スペースに区分けされており、浴室やトイレ、キッチン、リビングなどを共同で使用するのが一般的である。また、共用スペースにはテレビ、冷蔵庫、洗濯機といった電化製品や家具などが設置されている場合が多い。

人気がある年齢層

シェアハウスの入居者は、20代~30代の社会人が多く、男女比は4:6と女性のほうが多い

■シェアハウスのメリット・デメリット

メリット

「帰ったら誰かいる」「日常では出会わない人との交流ができる」「人脈が広がる」「家にいながら外国語の勉強になる」「敷金・礼金がいらない」「家電や家具をそろえなくてもいい」

デメリット

「夜中でも気にせず音を立てる人がいる」「朝のシャワーの時間帯が重なることがある」など。やはり、共同生活における問題が多いようだ。

■魅力としては

大勢の人と一緒に暮らすことでセキュリティ面が安心なところに魅力を感じる人が多い

シェアメイトと暮らしていく事は、後に結婚した際にともに信頼関係を構築していくイメージトレーニングにもなる

新たなネットワークを広げられるのもシェアハウスの一つの魅力。さまざまな人と出会えるので、友だちの友だちなど、どんどん輪を広げていくことができます。

■シェアハウスに入居したらルールというものがある

光熱費などの割り振りです。電気代などの請求は家ごとですから、シェアハウスとはいえ、一部屋づつに細かい請求はできません。そのため、大雑把に割った数になることが多いようです。

生活面においては、何時以降は騒がない、大人数は招かない、など他のシェアメイトに考慮したルールを設定している場合が多い

あとは掃除・洗濯当番や料理当番なども決めている所もあるそうですよー

■どんな人に向いているか

「お互いの生活を尊重しあう」というのが基本原則として挙げられます。

シェアハウスには基本マナーというのも存在するためしっかり守れる人が望ましいかと

心にゆとりのある人がシェアハウスには相応しいのです。

学生、フリーター、社会人といった仕事や学業等での生活リズムに異なりがあるためそれを理解し行動・把握できる人が向いているかと

ネットでの声

だぁーーーー! 1人で住む勇気ないけど、 シェアハウスしたい‼‼ いや、もはや同棲でも、、、、笑笑

クロネコヤマトのお兄さん: 迷っちゃいましたー社宅ですか? ( ^ ○ ^ )シェアハウスですっていったらびっくりされました\( ^ ○ ^ )/日記

あからさまな婚活目的でシェアハウスに入居しちゃダメやで

1 2





主に海外ニュースを中心にまとめ記事を作成しています。

その他ざっくばらんにまとめ記事を作っていたりと・・臨機応変にやっていますので宜しくお願いします。