1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

京都で建設中のトンネルが崩落、巻き込まれた作業員1人死亡

京都府京丹後市の建設中のトンネルで崩落事故が発生。作業員が1人生き埋めになり、救助されたものの死亡してしまった。

更新日: 2013年04月23日

12 お気に入り 24524 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

worldwideさん

23日昼ごろ、事故発生

23日午後0時20分頃、京都府京丹後市大宮町三重の山陰近畿自動車道のトンネル(延長2キロ)工事現場

作業員1人が巻き込まれ、救助されたが死亡してしまった

トンネルの中で作業していた40代の男性が生き埋めになった

作業員深井信幸さん(40)(新潟県新発田市)が崩れた岩と岩の間に挟まった状態で見つかった

ドクターヘリで隣接する兵庫県豊岡市の病院に搬送されたが、午後4時すぎ、死亡が確認された

掘削するために爆破した後、崩落が起こったとの情報も

トンネルを掘り進めるために爆破させた後、現場をならしていて崩落が起きた可能性があるという

トンネルが完成すれば、全長は約1・9キロで、約3分の1の掘削工事が終了していた

大きな事故に驚きの声

丹後のトンネルで崩落事故で1人生き埋めらしい。ヤバいやろ。 怖すぎる。

山陰近畿自動車道の建設現場のトンネルで、崩落生き埋めですか…和田山から福知山に抜けるとこね。

現在建設中の鳥取豊岡宮津自動車道(野田川大宮道路)※一部報道では京都縦貫自動車道となっているが前述が正しい。でトンネル崩落事故との報道。周辺ではヘリも飛んでおり、作業員の安否が心配。

京都のトンネルで崩落か。作業員の方、どうかご無事で。

1