1. まとめトップ
  2. ガールズ

【オトコマエ女優?!】鈴木砂羽が老若男女に好かれる4つのワケ

ますますいい女になっていく鈴木砂羽さん。幅広い年齢層に支持されています。そのワケをまとめました

更新日: 2013年04月28日

194 お気に入り 238203 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kitaiさん

年々、いい女になっていく鈴木砂羽さん

生年月日1972年9月20日(40歳)
出生地静岡県浜松市中区

2011年に10歳下の俳優・吉川純広と結婚しています

日本映画史上初 のヘア丸出し映画となる『愛の新世界』(当時はモザイク入り)で主役をつとめ、一躍世間 の注目を集めます。

ブルーリボン新人賞、キネマ旬報新人賞、毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞受賞などを受賞した。

鈴木砂羽たまらなく好きだなぁ。 受験勉強中のトゥナイトで知ったなぁ。

“ボンビーガール”観てた♬面白い!! 鈴木砂羽ちゃん可愛い~♡大好き。『昭和』ってイイヨね。つくづくおもふ。

▽さっそく見ていきましょう

① 発言がまるで”おっさん”で面白い

「度胸つけるしかねーだろ。度胸が一番!」

来年のNHK大河ドラマ「江(ごう)~姫たちの戦国」の出演者会見での発言です。

本番10分前に会った際はジャージ姿だった

くりーむしちゅー上田さんの発言

「山賊のように酒を飲み、イノシシのように恋に突き進み、時にクレイジーにハッチャケている」自らをこう表する女優・鈴木砂羽

水商売をすれば、客に「アンタみたいなオヤジに媚びへつらうなんて大嫌い」と暴言を浴びせた過去も

② 正直に答えてくれる

鈴木砂羽さんは自分の性格について. 「嘘 がつけない」 「媚びることができない」. と自己分析

旦那 さんの 吉川純広 さんの発言です。

「 人間的にウソがなくて皆に素直に接している所が、 すごく好き」

演技に対しては真剣に語っています。

演技の評価も、顔にしても、全て自分に返ってくる職業だから、いっつも自分のことを突きつけられる

過酷な状況でも、自分の思った通りの演技をしたいし。ああ、次にすごい台詞が待ってる、相手役がすごくベテランで、負けたくない、と思ったりね。

太る時は太っちゃうし。特に私はよく食べるし、お酒もガブガブ飲むし、あんまり自制しないです。逆に舞台とかはじめると、ガンガン痩せちゃいますし。

③ たまに爆弾発言をぶっこむ

大酒を飲んだ翌日、寝過ごして飛行機に乗り遅れ、ヘリコプターをチャーターしてもらってドラマの撮影に向かう。

タクシーの中で恋人と口げんかになり、彼氏の顔にグーパンチを喰らわせたところ、車中から放り投げられるが、走り去るタクシーを追いかけ、しまいには男に手刀で殴られる……。

④ 努力家

1994年映画『愛の新世界』で女優デビュー。その年のブルーリボン新人賞、キネマ旬報新人賞、毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞など多数の賞を受賞する

1 2