1. まとめトップ
  2. 雑学

不思議と当たる「女性の勘」が男性より鋭いのには理由があった!

男性の嘘を瞬時に見抜く「女性の勘」。不思議と当たることが多いとされていますが、その裏にはいろいろと理由が。男性には怖い「女性の勘」がすぐれている理由についてまとめした。

更新日: 2013年04月25日

248 お気に入り 229835 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

不思議と当たる「女性の勘」

何の根拠もないけれど、なんとなくピンときて問い詰めたら、彼氏の浮気が発覚―― これが世に言う「女の勘」

不思議と見抜かれてしまう「女の勘」

昔から巫女やシャーマンなどの霊媒的な職業では女性が活躍

そんな「女性の勘」が男性より鋭い理由

右脳と左脳をつなぐ「脳梁」の大きさの違い

脳内の右脳と左脳をつなぐ「脳梁」という部分が太く、男性の1.5倍も細胞が密集しているためで、的確に右脳と左脳の情報交換ができる女性は直感力に優れ、男性の些細な変化に気づきやすい。「人は目で見た」・「耳で聞いた」・「におい」の情報を右脳と左脳でやりとりして判断していますが、女性は脳梁が大きいので、些細な情報まで脳で判断できてしまう

脳の違いから科学的な根拠も

子育ての本能

古来、女性は子育てをしながらパートナーの帰りを待ち、周囲の仲間との情報交換やコミュニケーションをはかって暮らしていた。女性は子供を育てる上で必要なため、顔色や泣き声などちょっとした変化にも敏感であるという性質が備わった。

肉体的なハンデ

肉体的に女性のほうが男性よりハンデがあるために早く相手の心理を読んで自分の身を守る必要がある

女性は男性に比べ受身

女性は恋愛に対しても受身な人が多い。自分の身を守る為に、ウソを見破ったり、危険を察知したりする能力が優れている

社会的な立場や肉体的な違いも理由に

社会的立場の違い

社会的立場が男性よりも弱い場合が多く、すばやく相手の心理をよんで自分の身を守る必要がある

他人に対して関心度の違い

女性はワイドショーやうわさ好きな人が多く、他人に対して関心が高い傾向があるために相手を観察するスキルが高い

女性の嗅覚や言語能力は、子供を守り、周囲と協力して生きていくために備わった能力とも言える

男性も訓練すればこうした「勘」を鍛えることは可能

ウソを見破られた男性から第六感に感じられたとしても、女性側から見たらあくまでも五感で判断した内容

男性でも訓練次第で「勘」を鋭くすることは可能

インターネット上だけの関わりではなく、きちんと対面して人とコミュニケーションをとるのも重要

何かが起きた時に、その理由が理解できれば、男性の頭脳はその力を発揮できるはず

が、やはり「女性の勘」を甘く見るのは禁物

長く一緒にいればいるほど、女性は多くのことを、正確に観察できるように

が、やはり一番大事なのは互いを理解することなのでしょう

男性にとっては怖い「女性の勘」が鋭いのにはいろいろと理由が。よりよい恋愛をするために互いの違いを認識することは重要なようです。

1 2