1. まとめトップ
  2. カラダ

【実は臭ってる?】意外な原因・・・頭皮の臭いを改善するシャンプーの方法とケア

自分ではわかりづらい頭皮のにおい。意外なことが原因になっていることもあるようです。毎日のシャンプーの方法を変えるだけで改善できることもあるみたいです。

更新日: 2013年04月27日

うさGさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
760 お気に入り 264150 view
お気に入り追加

頭皮に残る皮脂汚れのサイン

髪になんとなく重さを感じたら、地肌(頭皮)に皮脂汚れが残っているかも、と疑ってみてください。

頭皮は皮脂が多い

頭皮が臭う原因はしっかり洗えてないから?

地肌(頭皮)まできちんと洗えていない人に多く見られたのは、髪の表面をなで洗うだけで、指先や泡が地肌(頭皮)までしっかり届いていない状態でした。

頭皮は、毛穴が大きく数も多いので、汗や皮脂、フケといった老廃物や油性の整髪料が残りやすい部分でもあります。

シャンプー前の下準備が意外に大切らしい!

シャンプーブラシよりも、シャンプー前のブラッシングの方が経験上、効果があるように思えます。

シャンプーをする前にお湯で髪を濡らし汚れを流します。この作業を行うだけで半分以上も汚れを落とすことができるといわれています。

シャンプーのコツ

きちんと洗うためには、まずたっぷりの泡を地肌(頭皮)までいきわたらせることが大切。そのうえで、指の腹が地肌(頭皮)に届くように意識して洗うことがポイントです。

シャンプーを手のひらにとります。地肌にそのままつけないで下さい。一度手に取り軽く手でなじませてから、後頭部に付けて下さい。頭頂部では無く後頭部です。

襟足やもみ上げの部分は意外と洗い&すすぎ忘れが多いので要注意。また、整髪剤を毎日使っている人や髪の量が多い人は、2度洗いしたほうがベターです。

意外?シャンプーよりもすすぎが大切

最後のすすぎが一番肝心です。シャンプーは中々簡単に落ちるものではありません。よくすすいで下さい。

ポイントは時間をかけてしっかり洗い流すこと。シャンプーの後のリンスもすすぎ残しがないようにしっかり流しましょう。

色々と試して分かったことは、洗うことよりもすすぎが大事だってことが一つあります。

洗う時間の倍は、すすぎに時間をかけないといけないと聞きました。

洗髪後はしっかり乾かす

お風呂の一番最後に頭を洗い、あがってから時間をおかず完全に乾かすことで、かなり改善されたように思います。

1 2





うさGさん