1. まとめトップ

【実践】 五感で“語彙を増やす”ためのトレーニング方法【語彙力】

一瞬で“語彙力”を増やす方法。普段使わない五感も刺激されるので、感性が磨かれます。1日1回からはじめてみませんか?

更新日: 2013年04月27日

111 お気に入り 19066 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

pachi800さん

【トレーニング法】 とある場面を五感を使って表現する

視覚・・・・同じ青でも自然の青はたくさんありますね
聴覚・・・・鳥の鳴き声が
触覚・・・・頂上の雪の冷たさを表現
味覚・・・・ここで飲むお酒は最高でしょうね
嗅覚・・・・桜のにおいが漂ってきそう

■なぜ、五感を使って表現することが有効なのか?

五感を使えば、覚えたことを忘れにくくなります(思い出しやすくなります)!

五感が同時に働くことで脳への刺激が深く強くなり、記憶が定着しやすく忘れにくくなるという利点があるのです。

暗記をする際にも、五感を使って暗記することが効率的であると言われています。

⇒⇒つまり、忘れにくくなることにより、効率的、効果的に語彙を増やすことができる!

視覚・・・・
聴覚・・・・
触覚・・・・
味覚・・・・
嗅覚・・・・

人によっては、得意な感覚と苦手な感覚があります。得意な部分を伸ばしましょう。苦手は部分は、トレーニングのやりがいがある箇所です!

【参考リンク】

1