1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

紛らわしい…東京・品川にある2つの水族館

品川には実は2つの水族館が存在しています。デートや家族サービスで出かけたはいいけど、両者を間違えてしまってトラブルになるケースも…。おでかけの前に、「しながわ水族館」と「エプソン品川アクアスタジアム」の違いを正確に知っておきましょう。

更新日: 2015年08月11日

259 お気に入り 1232804 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

品川には2つの水族館があって非常に紛らわしい!

東京の品川には、「エプソン品川アクアスタジアム」と「しながわ水族館」という、2つの水族館が存在しています。

品川駅に隣接してるのはエプソン品川アクアスタジアム
今日行くのは大森海岸駅にあるしながわ水族館
確かに紛らわしいってば

東京には「品川水族館」という名称の水族館は存在せず、紛らわしい名前の水族館が2つ、存在しています。

今日打ち合わせをしたらどうも話が噛み合わず確認したところ
私はエプソン品川アクアスタジアムへ行くのだと思っていて、
彼はしながわ水族館だと思っていました。

単に「品川の水族館」ではどちらのことか、見当がつかないのです。

「エプソン品川アクアスタジアム」と間違えて、うっかりそっちに行ってしまいました

「しながわ水族館」に行こうと思っていたのに、間違えて「エプソン品川アクアスタジアム」に実際に行ってしまった例。
ネットで検索すると、同様の事例(逆のパターンも含め)山ほど出てきます。

品川駅徒歩2分の水族館を「品川水族館」にして
大森海岸駅にある方は「大森水族館」にすれば良いじゃん!!

大森海岸駅にある方が先にできているので、ややこしいんですよね…。

それぞれの場所

「しながわ水族館」の特徴

しながわ水族館の海中トンネル。

しながわ水族館のほうが大きい

クラゲやらサメやら種類が展示数が豊富で、一般的な水族館です。

イルカやアシカのショーが行われるスタジアムや2006年に新設され日本初のトンネル水槽付きアザラシ館も大人気

アザラシやクラゲの演出展示にも力を入れており、イルカの水槽も下から覗くことができます。

新コーナー「クラゲたちの世界」が人気

2008年からはクラゲの演出展示も始まり、青色を基調にした水槽の中で浮遊するクラゲたちに癒される人も続出。

人気の「クラゲたちの世界」

水族館自体を楽しむなら圧倒的に「しながわ水族館」の方が充実

スタンダードタイプな水族館なので、ファミリー向けなら「しながわ水族館」でしょう。

リーズナブルな料金設定と充実した展示内容

水族館は入場料が2000円近いところが多いですが、大人で1300円。安い!(エプソン品川は1800円)

駅から遠い

最寄駅「大森海岸」から徒歩8分。品川駅ほぼ直結の品川アクアスタジアムより、アクセスでは劣ります。

料金:入館券 大人1300円、小・中学生600円、4歳以上幼児300円

水族館としては安めの料金設定といえます。

「エプソン品川アクアスタジアム」の特徴

運動音痴で一躍人気者になったイルカ「ラッキー」がいたのが、エプソン品川アクアスタジアムです。ただし、ラッキーは既に亡くなってしまっています…

品川駅から歩いて2分の品川プリンスホテル内にある、まさに都会的な大人の水族館

ターミナル駅からこれだけ近い水族館も珍しい。

注目は「サメとエイの海中トンネル」にいる珍しいエイやサメたち

海中トンネルがあり、水中感を楽しめます。

エプソン品川アクアスタジアムの海中トンネル。

デートの途中ちょっと寄ってみたいならアクア

品川駅からすぐなので、気軽に立ち寄れるスポットです。

イルカショーもレベルが高いし、トンネル水槽も雰囲気あってデート向き

イルカショーが好評を博しています。

エプソンはじっくり見ても(ショーを除く)30分とかかりません

水族館としては小規模で、見るだけなら10分で廻れてしまいます。

「しながわ水族館」より、規模は小さく展示数は少ないですが、イルカ・ショーが、360度のアリーナ状のプールで行われるので、観ていて気持ち良いです

水族館としては正直かなり狭く物足りないので、ショーは必ず見ましょう。ショーは直径25mのプールで、1350席もあります。

ムードと娯楽に特化した都市型デートスポット

いろんな魚を観て楽しむ、というよりはエンターテイメントとして雰囲気を楽しむ、といった感じです。

料金:水族館入場券 大人1800円、小・中学生1000円、4歳以上幼児600円

水族館としては小規模なので、この入場料は「高い」と感じる人も多そうです。

1