1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

GW・夏のカップル旅行に最適!鎌倉・湘南・江ノ島のデートスポット

鎌倉・湘南・江ノ島エリアは、東京から近いですし、海が綺麗で春・夏のデート旅行に最高です。鎌倉の歴史あるお寺、江ノ島の周辺など見所が満載です。

更新日: 2015年04月30日

2435 お気に入り 1254303 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

naoko5さん

きょうお天気いいねえ。 このまま寝るのもったいない。 いけめんと湘南デートしたいよう。

鎌倉駅エリア

鶴岡八幡宮は、鎌倉初代将軍源頼朝ゆかりの神社で、鎌倉を代表する名所です。鎌倉駅から近く、神奈川県立近代美術館、鎌倉国宝館も隣接されています。

鶴岡八幡宮公式
http://www.hachimangu.or.jp/

鎌倉駅の東口から鎌倉鶴岡八幡宮に行く時に通る道で、商店街として賑わいがあります。

鎌倉小町通り商店街公式
http://www.kamakura-komachi.com/

全国的にも珍しい「おいも」をテーマにした人気カフェです。「鎌倉鶴岡八幡宮」に行く途中の小町通りの近くに位置しています。

おいもカフェ 金糸雀
http://oimocafe.exblog.jp/

鎌倉駅の周囲にあるお寺

このお寺は、鎌倉鶴岡八幡宮から近くにある寺です。鎌倉五山の第一位で、非常に古い重要文化財、国宝などを沢山保有し、建物自体も大変に美しいお寺です。写真は、庭園と得月楼です。

サザンの桑田さんが建長寺系が設立した鎌倉学園出身だったので、2003年に境内特別ライブを行った事で知られる寺でもあります。

竹林の庭が美しい事で知られているお寺です。

拝観料:200円
拝観時間:9:00-16:00
庭の茶席:500円(お茶とお菓子)

杉本寺は、鎌倉幕府以前の734年に開かれたとされており、「鎌倉最古の寺」とされています。

拝観料:200円
時間:8:00-16:30

杉本寺
http://sugimotodera.com/

1188年に足利義兼が創建したとされています。天正年間(1500年代)僧が茶を喫した喜泉庵という茶堂が1991年に再現されて、お茶を楽しめます。

鎌倉でも美しいと名高い「枯山水の庭園」を見ながら「喜泉庵」でお茶を頂く事ができます。

拝観料:100円
時間:9:00-16:30

浄妙寺の敷地内(敷地の一番奥)には、「石窯ガーデンテラス」というレストランがあります。

営業時間:10:00~17:00
ランチメニューセット:2500円(目安)

石窯ガーデンテラス公式
http://www.ishigama.info/

長谷寺(江ノ電の長谷駅)

鎌倉にある「長谷寺」は、歴史あるお寺、美しい日本庭園、展望スポットからの絶景など、見所が満載のお寺です。

なお、鎌倉の長谷寺(浄土宗系統)は、奈良県にある長谷寺(真言宗豊山派総本山の寺)の開基である徳道が関わった点など共通していますが、現在は別の宗派となっています。

長谷寺公式
http://www.hasedera.jp/index2.html

「長谷寺」は、お寺の歴史や建築、日本庭園なども素晴らしいですが、展望スポットとしても人気があります。

鎌倉大仏(江ノ電の長谷駅)

日本で最も有名な大仏のひとつで、米国の大統領オバマさんも来日の時に拝みに来ました。オバマさんは、ここで抹茶アイスを食べました。

鎌倉大仏殿高徳院の公式
http://www.kotoku-in.jp/top.html

江ノ島エリアのデート

新江ノ島水族館は、片瀬江ノ島駅からも歩いて行ける場所にある水族館です。

入場料:大人2000円
入場時間:9:00~17:00(平常時)

新江ノ島水族館
http://www.enosui.com/

江ノ島の海水浴場は、江ノ島に近い場所に「片瀬海岸西浜海水浴場」があり、その西側に「鵠沼海岸海水浴場」があります。

片瀬海岸西浜海水浴場(運営者HP)
http://www.shonanfujisawa.com/~kaikumi/

ハワイ生まれで原宿などに出店して「行列のできるお店」として話題になっていたエッグスンシングスが、2012年7月に江ノ島の近くにオープンしています。

エッグスンシングス
http://www.eggsnthingsjapan.com/

江ノ島のデート

くっ!!!!!!!!!!江ノ島デート!!!!あこがれる!!!!!

江ノ島は、小さい島の中に見所が沢山あるので、江の島弁天橋の入り口にある「観光案内所」などでマップを貰って行くと良いでしょう。また、ワンデーパスなどの「お得になるパス」もチェックしておきましょう。江ノ島お得パス(公式):http://enoshima-seacandle.jp/special/

江ノ島弁天橋は、江ノ島に入る時に通る歩行者専用の橋で、389メートルほどあります。並行して自動車専用の江ノ島大橋があります。

「江の島弁天橋」を渡って江ノ島に入ると、すぐに「青銅の鳥居」が見えてきて、名産品、お土産屋さん、レストランなどが並んでいる「弁財天仲見世通り」があります。

「青銅の鳥居」は、文政4年(1821年)に再建されたものです。藤沢市指定重要文化財となっています。

その日に獲れた新鮮な生シラスを使った「生シラス丼」が人気で、テレビでも良くみます。超人気店なので、土日に2-3時間待つこともあります。予約するか、平日に行くのが良いでしょう。

とびっちょ公式
http://www.tobiccho.com/_index.html
オススメは、生しらす丼 945円

2003年にオープンした江の島展望灯台(江ノ島シーキャンドル)は、海抜119.6メートルに展望室があります。天気が良い日は、富士山まで見る事ができます。

入場料:大人500円
入場時間:9:00-20:00

江ノ島シーキャンドル
http://enoshima-seacandle.jp/

1 2