1. まとめトップ

iPhone+ビートル"iBeetle"登場!Apple,VW好きはたまらない!?

「フォルクスワーゲンのザ・ビートル」×「アップルのiPhone」 iビートルについて

更新日: 2013年04月29日

6 お気に入り 13097 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

上海モーターショーにて、iPhoneと"完全"連動したビートル、その名もズバリ「iBeetle」がフォルクスワーゲンから発表

何がすごいの??

iPhoneを単にオーディオや電話機能としてクルマ側からコントロールするだけでなく、クルマの機能や情報にiPhoneを通じてアクセス出来ること。

つまりフォルクスワーゲンとアップルが共同で開発することによって、双方向に密接な連携が可能な「統合されたコンポーネント」となるという。

「ザ・ビートル」のダッシュボードにアップルの携帯電話「iPhone」を接続できるドッキングステーションを備えた「iBeetle」

ダッシュボードにアイフォーンを接続するドッキングステーションがあり、音楽の再生はもちろん、メールやフェイスブックの投稿などを音声で聞くこともできる。

ビートル用のアプリを使用すれば、Gメーター(加速度計)やクロノメーター、コンパスなどをアイフォーン画面に表示させることができる。

内外装もiPhoneに因んだカラーリングでまとめられている!

iBeetleのカラーリング
・キャンディ ホワイト
・オニキス ホワイト
・マザー オブ パール エフェクト
・ブラック モノクローム
・ディープ ブラック パール エフェクト
・プラチナ グレイ
・リフレックス シルバー

18インチ「ディスク」ホイールはグラバーノ・グレイでペイントされ、クロームのカバーが付く。

同様にドア・ミラー、サイド・トリムもグラバーノ・グレイで塗られ、サイド・シルには「iBeetle」のロゴが刻まれたブラックのプレートを装着。フロント・フェンダーにも専用のバッジが付けられる。

インテリアではステアリング・ホイールのアクセントとダッシュパネルにやはりグラバーノ・グレイが採用され、シフトレバー・グリップは専用品。「ヴィエナ」レザーが張られたブラックのスポーツ・シートには「セラミック」のスティッチが入る。

「アイビートル」とオープンカー型の「アイビートル・カブリオレ」は2014年初頭から販売される予定。

twitterの反応

ビートルとiPhone…どっちも私の好きなもの。絶対買えないけど気になる!フォルクスワーゲンがiBeetle発表、iPhoneと完全コラボ : ギズモード・ジャパン gizmodo.jp/2013/04/ibeetl… @gizmodojapanさんから

iBeetleという名前が可愛い!〜VW、アイフォーンと合体可能な「iBeetle」を披露 - WSJ.com on.wsj.com/ZLGDLt @WSJさんから

2014年発売でドックがiPhone5に合わせてるか…ヤバくね?定例でいけば6が出てる頃だろう。フォルクスワーゲンがiBeetle発表、iPhoneと完全コラボ flip.it/6cVuZ

こういうモノを迷い無くあっさりとキャッシュ一括払いで買える経済力が欲しいわ…。 フォルクスワーゲンがiBeetle発表、iPhoneと完全コラボ : ギズモード・ジャパン gizmodo.jp/2013/04/ibeetl… @gizmodojapanさんから

ちょっと乗ってみたい…VW、アイフォーンと合体可能な「iBeetle」を披露 on.wsj.com/17lAKXM

ビートルもiPhoneも可愛いし、固定ファンもいるし、いい組み合わせ。生まれた時代は違えど理念は似てるのかも。/VW、アイフォーンと合体可能な「iBeetle」を披露 - WSJ.com on.wsj.com/ZLGDLt @WSJさんから

【参考サイト】

1 2