1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

猪瀬知事がオリンピック招致でイスラム諸国批判か

猪瀬知事がイスラム諸国批判が2020年夏季オリンピックの東京誘致のためのインタビューでトルコやイスラム批判をしたと海外で大問題となっています。

更新日: 2013年05月01日

18 お気に入り 16635 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

satomonoさん

猪瀬知事がイスラム批判

滞在中に現地メディアの取材で行った質疑応答の内容が物議をかもしていることを26日付のニューヨーク・タイムズが報じている

イスラム諸国で人々が共有しているのは唯一、アラーだけで、互いにけんかばかりしている

アスリートにとって、いちばんよい開催地はどこか。インフラや洗練された競技施設が完成していない、2つの国と比べてください

お世辞ではないがロンドンはおもてなし感が抜群な先進国になっており、東京も優れている。しかし、他の都市にはそんなにありません。

猪瀬知事がどのような考えで述べたのかは不明です。
しかしニューヨークタイムズでは「イスタンブールはおもてなし感がない」と暗に言っているような解釈がされていました。

2020年夏季オリンピックや国際オリンピック委員会IOCについて

IOCは近代オリンピックを主催する団体であり、またオリンピックに参加する各種国際スポーツ統括団体を統括する組織

2020年夏季オリンピックには東京(日本)・イスタンブール(トルコ)・マドリード(スペイン)の3都市が立候補

IOCは「都知事の真意は分からないが、我々はすべての立候補都市にルールにのっとって行動するように念を押したい」としている

翻訳(された記事)であるため知事の発言の真意は定かではないが、全ての立候補都市は招致活動における規則を思い出してほしい

発言は、IOC倫理委員会から懲戒または警告につながる可能性があります

懲戒や警告がなくとも彼等の心象はそのまま、投票に影響されます。

トルコでは

トルコ共和国の人々は、大変親切で、助けてあげても恩返しは期待しませんが、親切にされたら必ず恩返しをするという国民性

親日的と言われるトルコの閣僚からも発言を問題視する声が出ており重大な国際問題に発展するのは避けられない

各自の信奉するイスラム教や東方教会のキリスト教(ギリシア正教、アルメニア正教、シリア正教)といった宗教

確かにイスラム教徒が多い国ですが、多神教の国であり、決してイスラム国ではありません。

Tokyo2020 Başkanı'nın İstanbul'a ilişkin negatif değerlendirmeleri haksız ve üzücü. Olimpik değerlerle de bağdaşmıyor. ++

スアト・キリク青少年・スポーツ大臣のアカウントです。
東京の2020年東京オリンピック招致委員会の会長が不公平な意見を述べて事がとても悲しい。オリンピックは相互に排他的です。

彼ら(日本人)は、イスラム教徒を戦っている(と表現)

日本のオリンピック委員会マナー違反は今回が初めてではない

東京オリンピック招致委員会(会長・石原慎太郎都知事)が、立候補都市が守る行動規範に反した疑いがあるとして、国際オリンピック委員会(IOC)から文書注意

ブラジルが14年サッカーワールドカップ開催地に選ばれたのに、なぜ立候補するのか

訪問はきわめて友好的に行われ、批判等、行動規範に違反すると思われる発言はなかったとの報告を受けております

このニュースに関して、東京オリンピック招致委員会からの返答です。

1 2