1. まとめトップ

【男として自信がない人必見!!】バイアグラについてわかりやすく説明☆

目次 ①バイアグラとは?→②体の中で何が起こって「勃起」するようになるのか?→③使い方は?→④副作用は?→⑤どうやって手に入れるか?→⑥問題点は?

更新日: 2013年08月12日

7 お気に入り 22701 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

medical_mameさん

①バイアグラとは?

1998年にアメリカ合衆国で販売を開始。ファイザー社が発売した性的不能治療薬の商品名。

できたのは結構最近なんですね。

もともとは心臓病薬として開発されたが、男性のペニスの勃起(ぼっき)作用が注目され、生活改善薬に転換した。

物質名としては「シルデナフィル」。特にED(勃起不全)治療薬としては「バイアグラ」、肺動脈性肺高血圧症の治療薬としては「レバチオ」という。

②体の中で何が起こって「勃起」するようになるのか?

専門的な図なので分からなくても構いません!
シルデナフィルがPDEⅤを抑制することで、cGMPの5’GMPへの分解を防ぎます。その結果、cGMP量が増加し、血管を弛緩させます。

血管が弛緩した結果、陰茎への血流量が増加し、勃起しやすくなります!

③使い方は?

勃起不全の症状がある場合、バイアグラを性行為の30分くらい前に服用すると陰茎が勃起し、性行為が正常に行えます。
ただし、性的な興奮がない場合や陰茎に対する適切な物理的刺激がない場合には勃起は起こらない。性的な気分を高揚させる効果はない。

④副作用は?

禁忌:硝酸薬、NO産生薬とともに使用すると血圧降下作用を増強してしまうので、これらの投与中の患者(狭心症などの心血管系障害、重度の肝障害を有す)には使用してはならない。

出典NEW薬理学(改定第6版) 南江堂

⑤どうやって手に入れるか?

服用には医師の処方箋(しょほうせん)が必要であり、また医療保険は適用されない。

1錠およそ1,500円程度

かなり高いですね・・・

検査において基本的に陰茎を医師の前で露わにしたり、触診させる必要はない。
2000年代以降は一部の美容外科や心療内科を中心に、依頼すれば簡単な問診だけで処方する診療所も見受けられる。

⑥問題点は?

「滋養強壮」「精力強壮」を謳った健康食品・サプリメントのなかには、シルデナフィルを含むものもあり、厚労省が注意を喚起している。

ネットなどで販売するものには「ニセモノ」が多く、健康に害を与えるものもたくさんあります。

用途の関係から医療機関や薬局へ出向くのが恥ずかしいと思いこむ人もおり、依然として個人輸入代行業者による販売が行われている。こうした業者の販売する薬物からは、偽物あるいはコピー薬が発見される事もある。

バイアグラを手に入れるには診療所で処方してもらう以外はやめたほうが身のためでしょう。

1