一般的にロースハムやボンレスハムなどのハム類は、「加熱食肉製品」と呼ばれるもので、法律に定められた方法で加熱してつくります。
(一般的に63℃30分相当の加熱を行いますが、特定加熱食肉製品のようにやや低温で加熱する商品もあります。特定加熱食肉製品には、原料の温度管理や加熱に関する条件は厳しい規定がありますが、生ハムのような塩せき時の食塩濃度などの規定はありません。)

出典日本ハム | よくあるご質問 - 商品の製法や規格、表示(マーク)について

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

スペインバルみたい! 「生ハム」の原木を自宅で楽しむ方法

みなさん、生ハム好きですか~? スペインバルで塊が吊り下げられているのを見ると、よだれが出ますよね~(私だけ?)あの塊、一般人でも買えるらしいんです。「原木」っていうらしいんですけど…。

このまとめを見る