ニューヨーク市で、保護者の同意がなくても学校が生徒に緊急避妊薬(モーニングアフターピル)などを処方できる制度をめぐり、論議が高まっている。

出典CNN.co.jp : 学校で生徒に緊急避妊薬を処方、制度めぐり論争 米NY市

現在の日本では考えられない状況ですが、アメリカではそれだけ緊急避妊薬が身近だということです。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【緊急避妊薬】15歳から処方箋無しで店頭入手可能に![米]

アメリカでは、FDA(食品医薬品局)により、緊急避妊薬の店頭販売がついに認められました(2013年4月30日)。 このトップニュースを翻訳し、まとめと共に解説してみました。 日本では処方箋が必要なこの緊急避妊薬ってそもそも何? 日本での現状は? アメリカで起きたこの画期的な動きの背景は?

このまとめを見る