1. まとめトップ

ズバリ知りたい!【金運が良い手相】

手相には、その人の考え方や普段のクセなどが出ると言われています。手相の中にも金運をあらわす相がいくつかあります!あなたの金運はどうでしょうか?チェックしてみましょう。

更新日: 2017年09月23日

469 お気に入り 4661085 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

happyjokerさん

金運の良い手相

元々その人が兼ね備えている金運は、薬指の付け根に伸びる太陽線でみて行きます。

薬指の下に、しっかりとした縦線が伸びていれば金運の強い人。

線が無かったり、あっても途切れ途切れや弱々しいものは、金運の薄い人になります。

また、薬指の付け根の太陽丘と呼ばれる部分が、しっかり厚みを持って膨らんでいる人は、やはり金運に恵まれた人と言えるでしょう。

太陽線、太陽丘ともしっかりしている人は、お金の苦労なく人生を送れる人が多いようです。

出典nanapi.jp

財運線とは、小指の付け根位置に表れる縦線のこと。主に経済力や商才を表すと言われます。比較的、金銭的な余裕のある人に表れると言われる線で、複数の細い線がある場合は逆に、散財の傾向が高いとみなします。
財運線がきれいに刻まれている場合は、蓄えた資金を賢く運用する方法で財を増やします。生きたお金の使い方を心がければ、お金が循環します。

金持ちタイプは「運命線」「太陽線」「財運線」で判断します。3本ともはっきりと現われている必要があります。

運命線がきれいで、はっきり現われている

運命線は人生の運勢を表わします。断線したり、切れ切れであったり、線上に島(アイランド)があると運勢が停滞し、仕事や生活が安定しません。きれいではっきりした運命線が必要です。

太陽線はお金を稼ぐ能力を表します。感情線あたりまで伸びるのが一般的な長さで、それ以上長く伸びれば伸びるほど、金運に恵まれます。ただ、断線したり、切れ切れでは意味がありません。

最高の金運らしい

運命線、太陽線、財運線が集まり、1本の線になる相を

「三奇紋(さんきもん)」と呼び、金銭を稼ぐ能力、財産を蓄える能力ともに優れ、最高の金運です。「億万長者の手相」とも呼ばれ、仕事で大成功します。

凄まじく大きい金運のある手相です。

出典ameblo.jp

以前に、三角紋が財運線に2つくっついている、蝶のような紋も金運が高いと書きました。

事業をする人にあると、その事業はほぼ確実に伸びるほどですね。

ただ、この金運はさらに金運があります。

なぜかというと、三角紋が4つついていて、スターも出てるからですね。

その結果、イラストのようにピラミッドを上から見たような形になります。

本当にレアで少ない形ですが、巨大な金運を持つ手相ですね。

「手相鑑定で金運を見る」といった場合、注目されるのは

太陽線と財運線の違いって?

「お金を生み出す能力を見るのが太陽線、
得たお金を蓄える力を見るのが財運線」

A:堅実に働いてお金を作る
太陽線は、長ければ長いほど金運がツイていると言われています。
図のように知能線を超えている場合は、
仕事を堅実に・一生懸命頑張ることによって
名声やお金が入ってくることを意味しています。

B:億万長者の相
運命線から太陽線と財運線の両方が出ているタイプ。
この手相の持ち主は、
一代で莫大な財を築く才能に恵まれているでしょう。

C:専門技術を生かして金運UP!
太陽線が外側に曲がっているタイプの手相は、
専門技術や特別な資格を生かすことによって金運がUPする相です。

D:インスプレーションを生かしてお金持ちに
月丘から昇る太陽線をお持ちの方は、インスピレーション、
いわゆる“カン”が冴えている人。
ギャンブルで大金をつかむ才能もあります◎

E:独自のアイデアで金運を上げる
太陽線にグリルがある人は、“ひらめき”の人。
独自のアイデアとひらめきを武器に金運を上げる力がある人です。

F:他人の協力を得てお金持ちになる人
太陽線が二股に分かれている手相は、
他人の援助を得て若いうちに事業を始めて大成功する人。
周囲が羨むほどの社会的地位を、ソツなくGETできてしまうタイプでしょう。

金運アップの手相

お金回りのいい人って、やっぱり大抵金運がいい手相をしているんです!
中でもよりすぐりの強い金運の手相を紹介します。

薬指の下の金運線と小指の下の財運線が運命線まで伸び、三角形の形を作る線。松下幸之助さんにもあった最強の金運線です。この線がある人は、投資力もバッチリ。株などにチャレンジしてもいいかも。

薬指の下に出る金運線が長くハッキリと出ている時は、金運が絶好調のサイン。宝くじやギャンブルなどをやってみるといいかも!あまりケチらず出し惜しみせず、お金を使ってみるとよいかもしれませんよ。

三本の線が一ヶ所で交わる相。手相の中で一番のラッキーサインと言われますが、薬指の下のスターは大金を掴む予兆。ちなみに宝くじの高額当選者の方達は共通してありました。一攫千金を狙ってみてもいいかも。

小指の付け根から下に縦に伸びる線。貯蓄などのお金を増やす能力に長けている人に出る線です。この線が出ている時は、少しくらい気持ちよく大盤振る舞いをした方が後になってたくさん返ってくることがあるかも。

金運線の横にできる線。金運線の外側(小指側)にあれば外部からの援助、内側(親指側)にあれば、家族や身内の方などからの援助があるということを表します。常に感謝の心を忘れないでいましょう。

生命線の起点から中指の方に上がっていく線。これまで苦労してきた分この後一発逆転があって大金持ちになれるかも!?というサインです。これまで頑張ってきたご褒美がもらえるチャンス!

最後に一言、手相は流動的なものであります

ぜひ常に心に留めておいていただきたいのが
「手相は流動的である」ということ。

手相は、あくまでも「今の状態でいけば、将来はこうなりますよ」という告知。
もしもその鑑定結果にあぐらをかいて
その人がやるべきことをやらないようになってしまえば
未来も変わってくるわけです。

1