作品のキーワードは「暗殺」です。
みんなが先生の命を狙っているという状況なのに、そこには多くの笑いがある。

出典Amazon.co.jp: カスタマーレビュー: 暗殺教室 1 (ジャンプコミックス)

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る