物事の仕上げの段階になっても、慎み深い気持ちを忘れてはならない。常に初陣の心構えで臨めば、実力以上の力が発揮できるものだ。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る