1. まとめトップ

[Gunosy検証] やっぱり全部はてブだった&流用の痕跡もあった

やっぱりイナb・・・はてブでした。「独自のアルゴリズムで記事を集めて、自分好みに届けてくれる」とうたうGunosy。でも実は独自じゃなくてはてなブックマークの再編集だった?しかも同じ記事をたくさんの人に再配信していた?検証まとめ

更新日: 2013年05月05日

ymatomatoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
8 お気に入り 29475 view
お気に入り追加

結論、Gunosyは「はてブのまとめ」サービスというのが正確

「独自のアルゴリズムで記事を集めて、自分好みに届けてくれる」という謳い文句は・・・違う。。
その結論にいたった検証が以下のまとめです。

復習①「Gunosyはただのはてブ再配信サービスだった?」疑惑

手品も種明かしされれば簡単なものだ。
Gunosyのしくみも、難しい説明は一切不要。
配信されてくる記事の「ほぼ」全てが、前日のはてなブックマークのカテゴリ別ホットエントリーだ。

復習② 更に「同じ記事を大量のユーザーに配信」してる疑い?

「Gunosy砲」
ものの数時間の間に2500人がGunosyからアクセスし、同時アクセス150人の瞬間風速もあるという。

いや〜Gunosyすごいね〜大きくなったね〜・・・ってちょっと待てよ。
一人ひとりの好みに応じて別々の記事を配信しているのに、どうして1つの記事に何千人もアクセスするの?

(※ここで検証の計算→出典元の記事でご覧ください)

つまり、Gunosyの50〜60%のユーザーは、自分と全く同じ記事を読んでいるわけだ。
これで「一人ひとりの好みに応じて配信してます」というのはさすがにキビシイw

実際に検証してみました!

[検証方法]
①公開されてる複数人のGunosyまとめをツイッターで拾う。今回は3人!
※もちろんランダム

②ブクマが付いているかどうか各記事を検証!
※1人25本なので、はてブアドオンを使えば75クリックで終わります。みなさんもぜひ!

③重複している記事がないか確認!
※目視w

④逆に重複してない記事がどこで話題になったか確認!
※グーグル先生におせわになります


発端のブログと同じようにスクリーンショットを撮って検証してみました。

AさんのGunosyは全部ブクマ付き。
一番上の記事は317ブクマのホットエントリー。

BさんのGunosyもぜんぶブクマ付き。
一番上の記事は、Aさんにも配信されてました。
あれ、他にもいくつも重複してる・・・?
(後述)

※調べている時間差でAさん時点よりブクマ数が増えている記事があります。

CさんのGunosyもぜんぶブクマ付いてました。
そして、Aさん、Bさんの記事とたくさん重複が・・・
(後述)

重複記事をピックアップしてみた

1人1人違う好みに応じて別々に解析して配信しているはずなのに、3人ランダムに見ただけでも結構かぶってる・・・ということで、目についた主な重複記事をピックアップしてみました。

これ以外にも保守速報、産経ウェスト、読売新聞の記事などなどかなり重複あり。
少なくとも10数本は被ってます。
チェックしていて「またこの記事か・・・」というのがかなりあったという感想です。

重複してない記事にもはてブ由来の痕跡が

重複なしの記事はIT技術系の話題がほとんど。
中にははてブに残る数年前のタイトルのまま配信している記事も。
例えばこんなものがありました。

結果:大体はてブだった。はてブにしかないデータも流していた。

[検証結果]

1. はてブのブクマがない記事はありませんでした。
2. はてブの古いタイトルのままGunosyで配信されている記事もありました。
3. 同じ記事を複数人に流しているケースも多数ありました。

なんと、8万3250人(ユーザーの過半数!)※に同じ記事が配信されているようだ。
※クリック率10%なら2500人×10=25000人。DAU30%だから、25000人×3.33=83250人。

「過半数に同じ記事を配信」・・・実際にこのとおりかはわかりませんが、3人ランダムにピックアップして2人に重複する記事がすごく多かった事実はありました。

Gunosyで配信されてくる記事の「ほぼ」※追記2全てが、前日のはてなブックマークのカテゴリ別ホットエントリーだ。

「カテゴリーのホットエントリー」でないケースもありました。
でもカテゴリ新着には全て入っていました。

なので、おそらく「前日のはてなブックマークで『新着』以上に入った記事が配信されてくる」が正解だと思われます。

この推測が当たっているとして、利用者がパーソナライズしているように感じるのはある種のバーナム効果ということか。: Gunosyのレコメンドエンジンの仕組み解説 - ベンチャー・アンダーグラウンド angra.hatenablog.com/entry/2013/05/…

そういうことだと思います。

そこら辺でバズった記事だから、誰が読んでもそこそこ面白いに決まってる。
そんな記事群からそれっぽいカテゴリに振り分けて配信しているだけだから、何も難しいアルゴリズムや解析エンジンなんてものはないんだ。そんなものは幻想だ。

アルゴリズムやエンジンの有無はわかりませんが、はてブを一次ソースに使っているのは間違いなさそうです。

1 2





ymatomatoさん

日頃のためになる事や、癒されるものをまとめたいな、と思っています。