1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

マイケル・ジャクソンの娘「パリス・ジャクソン」が可愛い!

マイケル・ジャクソンの娘パリス・ジャクソン。15歳になった彼女がまた一段と可愛くなっている!気になる彼女の将来は?

更新日: 2018年09月14日

465 お気に入り 910293 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

rainshineさん

パリスジャクソンと言えばMJの追悼式が印象的だった、、、。

追悼式で、参列者に手を振るマイケル・ジャクソンさんの3人の子どもたち。式の最後に11歳の長女パリスさん(左)が涙をこらえ「最高のパパでした」とあいさつした

これまでも度々かわいくなったと評判だった

マイケル・ジャクソンの長女パリス・ジャクソンをキャッチ。13歳になったパリスちゃん、見ない間にすっかり美女に成長していた!

大のパパっ子でマイケルの追悼式でも亡き父への愛を熱く語っていたパリス。パパの顔がプリントされたTシャツを着ているのが愛らしい~。

そんな彼女ももう15歳になった

先月28日にはひとりの中年女性を交え、ロサンゼルス郊外パームデールのレストラン「Fire Island Grill」で仲良くランチを楽しんでいた。

この日のパリスちゃんのファッションは、カート・コバーンの顔がプリントされたTシャツにカモフラ柄のシャツ、超ショーパンにドクター・マーチンのブーツ。

Twitterでも評判に

パリス・ジャクソンが超絶可愛くなっておる件。デビューお待ちしております。

どんどんRock少女化するパリス•ジャクソンちゃんが可愛い♡

パリスジャクソンが可愛すぎるー!これはいじめられるわな。

マイケル・ジャクソンの娘のパリスってのが超可愛くてビビった

しかし一方で、、、

80年代初頭  皮膚科の看護婦/患者として知り合う。
 '96年 4月28日 米カリフォルニア・パサディナでの遊園地デートを初報道。
 '96年11月14日(深夜) HIStoryツアー滞在中の豪シドニーにて20名ほどで挙式。
 '97年 2月13日 長男プリンス・マイケルJr.君 誕生。
 '98年 4月 3日  長女パリス・マイケル・キャサリンちゃん 誕生。
 '99年10月 8日  NYで彼らのスポークスマンが、LAの最高裁に離婚届提出を発表。

離婚と同時にマイケルに子供たちの全養育権を譲っていたが、マイケルの死後は子供たちとの面会権を与えられている。その後長らくこの権利を行使することのなかったデビーさんだが、最近ではよくパリスちゃんと会い母娘の絆を深めているそうだ。

母、デビー・ロウ(54)
娘、パリス・ジャクソン(15)のツーショット

そんなパリスは

今は荒廃しているネバーランドを再び訪れ「父親のマイケル・ジャクソンが残したネバーランドを昔の状態に復元したい」という決意を新たにしたという。

ネバーランドは2008年に投資グループ、シカモア・ヴァレー・レンチ・カンパニーに売却されているものの、マイケルの子ども達であるプリンス(15)、パリス(14)、ブランケット(10)の3人、加えて母親のキャサリンらが未だ株式の一部を保持している。

「(2009年に訪れた時には)泣きじゃくってしまったわ。美しい場所なの。昔の状態に復元されるべきだと思うの。そうすれば子ども時代を楽しく過ごせなかった子どもたちがそこで楽しく遊べるでしょ。それが父の目標だったの。病院にいる子どもたちためにね。全てを修復すべきよ。私が大人になったらすぐにでもとりかかるつもりよ。楽しみにしてて」

レディーガガも修復の為、株式取得を熱望している。

ダンスの上手さは父親譲り?

「パリスは、体のバランス感覚がよく、チアリーディングに対して自信と情熱を持っているわ。彼女があんなに素晴らしい才能を持っていたなんて驚きよ。ぜひうちのチームにきてほしいわ」とパリスのチーム入りを熱望しているという。

気になる彼女の将来の夢は?

1 2