紅はるかは麦芽糖の割合も多く、安納芋に比べると上品な甘さがあります。
また、従来品種に比べて、シットリ(ネットリ)とした食感です。
そのため、お菓子類の原料としてピッタリです。

紅はるか自体が非常に糖度が高いため、レシピよりも砂糖の量は少なめ(半分ぐらい)にすることをおすすめします。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

紅はるかの美味しい調理法ベスト3(レシピ付)

大人気のサツマイモ・紅はるかの調理方法ベスト3をご紹介します。

このまとめを見る