エコノミー症候群に注意が必要

車内泊とホテルの違いのひとつには、寝る姿勢に大きな違いがあります。ずっと同じ姿勢で寝る事でエコノミークラス症候群が発生する確率も高まるのです。スペースもホテルと比べたら十分とはいえませんから、座ったままの姿勢では寝ずに、脚を伸ばして寝るなど、姿勢には十分に注意してください。それができない場合でも、起きたら歩くなど、血栓(しびれ)を起こさないよう、細かな運動も心がける事が大切です。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【完全保存版】宿泊代0円!?お金の節約にもなる車中泊のススメ【良い点/悪い点】

旅行代金の割合で多くを占めるのが宿泊料金。最近では車中泊を利用して旅行に出かける方が増えているそうです。これから旅行に行く方やホテルに泊まろうと考えている方、もちろん節約旅行をしたい方も見て損はしない車中泊のススメ

このまとめを見る