1. まとめトップ

その不調、自律神経の乱れかも?自律神経を整えて不調を改善!

なんだかだるい、気分が落ちる。でも病院に行くほどでもない…あなたのその不調、自律神経の乱れかも?!自律神経のこと、自律神経を整える方法をまとめてみました。

更新日: 2013年06月05日

ぽぽぞんさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
71 お気に入り 70564 view
お気に入り追加

春や秋、季節の変わり目に体調が悪い・・・なんだか疲れがとれない・・気持ちがしずむ・・etc..もしかして、自律神経の乱れかも?!

自律神経とは、自分の意思とは関係なく、 刺激や情報に反応して、体の機能をコントロールしている神経のこと。

自律神経が乱れると様々な不調が…

自律神経である交感神経と副交感神経の切り替えがうまくいかなくな るとバランスが 崩れてしまいさまざまな不調が心とからだに現れはじめます。

たとえば、すごく疲れているのになかなか寝付けないってことありま せんか? 特に精神的に疲れているときはからだを活発にさせている交感神経か ら寝るために からだを休ませる副交感神経への切り替えが上手にできなくなってし まっているのです。

からだに出る症状 ・疲れやすい ・微熱が続く ・めまい ・立ちくらみ ・耳鳴り ・頭痛 ・多汗 ・冷え性 ・不眠 ・動悸、胸が痛くなる ・つねに体がだる い など

心に出る症状 ・不安感 ・恐怖感 ・無気力 ・イライラす る ・集中力の低下 ・記憶力の低下 ・気分が沈みやすくなる など

このような症状がでていて病院に行ってもからだの中に異常がなかっ たなどという場合は 自律神経の乱れからきているため自律神経失調症といいます。

自律神経を乱す原因は、普段の生活習慣にもあります。つい ついしてしまう生活習慣を見直すいいチャンスです。

自律神経を整えるとこんな良いことが!

・代謝UP ・疲労回復 ・血圧が正常値になる ・自己免疫が高まる(風邪等ひきにくくな る) ・血流がよくなり、冷え・浮腫み・肩こり に効く

なるほど。。自律神経を整えるといいのはわかりました。
生活習慣の改善(早寝早起き)、有酸素運動、バランスのよい食事、上質な睡眠・・・・・

もちろんこれらは必要ですが、

わかってても簡単にできないもの。

そこで、ちょっとやってみようかな、と思えるものをピックアップしました!!

温冷浴を習慣にしよう

温冷浴とは、入浴の際に、湯(温)と水(冷)とを交互に入浴することにより、自律 神経を刺激することによって、血液循環を促進し、新陳代謝を活発にし、自己治癒力 (気、生体エネルギー、復元力)を増進する健康増進(回復)法です。

ただし、体力を消耗しているときは控えましょう。

たくさん笑う 精神的ストレスも自律神経を不安定にさせます。 とにかくたくさん笑ってストレスを吹き飛ばしま しょう。

笑いは免疫力をあげてくれます。作り笑いでもよいらしいですよ。

自律神経失調症を改善するには、リラックスする事が大切です。 リラックス方法にはさまざまな方法がありますが、その中でも効果的なのがアロマテラピーです。

アロマテラピーはリラックス効果が高く、神経の高ぶりを鎮めてくれます。 その作用は自律神経失調の症状を改善するのに、優れた効果があります。

寝るときに枕元にアロマオイルを数滴垂らしたコットンを置いて寝るとよく眠れますよ♪

呼吸が大事。
「息を吸う」よりも「吐く」ほうを「少し長め」に してください。

呼吸が浅く早くなると交換神経は昂ぶりやすくなり ます。

なので、「吸った時間」がもし「2秒」だとしたら 「吐く時間」は「2.5秒」でもOKです。

呼吸は自分で自律神経を整える一番の良い方法です。

呼吸では自律神経訓練法が有名ですが、最近は瞑想が注目を集めています。

瞑想をしてみたことはありますか?瞑想について、何かで見聞きしたことはあります か? 「瞑想は良いらしいけれど、どう良いのだろう」「瞑想って何か特別なものじゃない の?」そうした疑問にお答えします。そしてもっと気軽に、日常生活に取り入れて頂け れば、と思います。

瞑想を生活の中に取り入れると、ストレス耐性がUPし、小さなことでは悩んでいられな くなります。心の落ち着きや集中力が増し、インスピレーションが冴えるので迷いがな くなっていきます。本当ですよ!

瞑想ってちょっと怪しい宗教?!いえいえ、世界で実践されてるものなんですよ♪
本屋さんにも最近は沢山瞑想についての本が並んでいます♪

最後は一番気軽に出来る爪もみの紹介です。

瓜もみは、誰にでも今すぐ行える方法であり 、なお且つ、 副交感押経の刺激ができる家庭療法としてお 勧めの手法の1つです。

1 2