1. まとめトップ

キャリアアップのために30代のうちに読んでおきたい本

人生を豊かに送るために、キャリアアップにつながる30代のうちに読んでおくことをお勧めする本をまとめました

更新日: 2013年07月04日

38 お気に入り 13372 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

faculaさん

本書は、夢と現実の狭間にあるとても大切な時期をいかに過ごすかについて書かれています。

20代と30代の違い、確かにそうだ!と思い当たること、そうだったのか!と口惜しくなること、それくらい各々明確で参考になった。

30代の10年間は自分という存在にもう少し責任を持って生きたいとこの本が思わせてくれました。

短時間で読み終えた。著者が“駆けぬけた”30代の、そのスピード感が文章に憑依してる、その勢いであっと言う間に読ませられた。

この本では小杉さんの実際の経験を交えつつ、挑戦することへのハードルを下げ、むしろその先に自分を強くする経験、スキル、人脈が待っていることを教えてくれます。

ご自身のキャリア体験をベースに学術研究の裏打ちをしつつ書き進められているので、読みやすい1冊となっています。

書籍を手に取るまでは、私自身の悩みで私自身が手いっぱいになっていました。しかし、私自身が抱えている悩みが、実は私と同年代の皆が、多かれ少なかれ抱える問題なのだと気付き、冷静に私自身を見つめられるようになりました。

ドキッとした人は、成長できると思います。ムッとした人は、自分より成功した人の話を素直に聴けず、うだつのあがらない人生を送ることになるでしょう。

大事なことはシンプルです。でもほとんどの人ができていないと思います。今、私は行き詰っていますが、できることを大事にしていこうと思いました。

1