1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「痴漢募集サイトを見た」逮捕された男の驚きの供述

電車で痴漢行為をした男が逮捕された。供述によると「『痴漢してください』という書き込みを見てやった」と供述。しかし、被害者は書き込みをしていなかった。いったいどういう事なのか?

更新日: 2013年05月09日

19 お気に入り 67565 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

秋山田さん

電車で女性に痴漢行為をした男を逮捕した

被害者は2人の男から被害を受けたが1人は逃走

和歌山県紀の川市の女性(23)の左隣に座り、スカートの中に手を入れ太ももや腹を触った

女性は同時に別の男からも胸を触られていたが、「やめてください」と言うと男は逃走

電車がJR和歌山駅に停車した時に、女性は小川容疑者の腕をつかんで駅員に引き渡した

容疑者は「痴漢サイトを見た」と供述している

小川容疑者は「インターネットで痴漢を募集するサイトを見てやった」などと供述している

「ネットのサイトで女性から電車の時間と車両を指定された」と供述

痴漢の待ち合わせ掲示板に4月23日付で「和歌山線の粉河~海南まで痴漢してくれる人いませんか」という書き込みがあった

女性の特徴や服装、乗る予定の車両まで書き込まれていた

・逃走したもう一人の加害者とはこのサイトで知り合った

小川容疑者は「ネットで知り合った男性と一緒に痴漢した事は間違いありません。しかし、彼が誰なのか知りません」と話している

犯行当日、小川容疑者は同じサイトで知り合ったという、もう一人の男と奈良から和歌山駅に向かう車両に乗車した

被害者の行動を知る人物が成りすました?

悪意を持った第三者が女性になりすまして書き込んだとみられ、警察はこの第三者についても捜査を進めている

1