1. まとめトップ

結婚式費用を節約する方法【経験者が執筆】

何かとお金のかかる結婚式。見積もりを見て「こんなにかかるのー!?」と凹むことも多々あると思います。そこで、私が実践した節約方法をまとめました。

更新日: 2013年05月11日

Rin7さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
552 お気に入り 167320 view
お気に入り追加

最初に、手作り編です。
主人の仕事が忙しく、ほぼ一人で準備した手作りアイテムたち・・・

手作りすると経費削減になるものを紹介していきます。

1、ペーパーアイテムを手作りにする

これは定番の節約方法ですね。
技術のある方は全て手作りするのも良いでしょう。

しかし節約したいけど技術はない・・・という方も多いと思います。
そんな方にお勧めなのが「手作りキット」です。

好きなデザインを選んで頼むと表紙・中紙・リボンなどが届きます。
中紙のみ自宅で印刷します。テンプレートもたくさんあるので意外と簡単に印刷できますよ。

このようなデザインのペーパーアイテムは
最後にリボンを結んで完成です。

リボンは可愛いですが、綺麗に結ぶのは結構時間がかかります。時間がない方はシンプルなデザインを選ぶのも手だと思います。

私は招待状、席次表、席札を手作りにしました。
手作りキットにはとてもお世話になりました♪
実際に参考にしたサイトを紹介します。

まずはサンプルを頼んでみることをお勧めします!

2、映像を手作りにする

結婚式では映像をよく使いますが、映像を業者に頼むと高い!
作るのは少し大変ですが、手作りにするとかなり安く済ませることができます。
私はオープニングムービーとプロフィールビデオを作りました。

Windowsのパソコンなら元々入ってるものもある。
入ってなくても無料でダウンロードできます。

有料のソフトもたくさんあります!

3、リングピロー、ウェルカムアイテムを手作りする

リングピローとは・・・
挙式などで指輪交換するまで指輪を置いておくものです。
写真にたくさん写るのでこだわりたいけど、少ししか出番がないので安く抑えたいところ。

ペーパーアイテム同様、全て手作りするも良し、手作りキットを使うのも良し!
私は手作りキットを使って手作りしました。

手作りキットには綿がついていないことが多いです。
このようなクッションタイプのものは綿が必要ですので、百均などで購入して安くすませましょう。

私は元々持っていたペアのぬいぐるみに手作りの衣装を作って着せました。「かわいい!」ととても好評でしたよ♪

このようなウェルカムボードですと
プリントした物を額に入れ、百均のお花を飾る。
それだけでこんなに素敵なボードができちゃいます。

また、絵が得意な友人に似顔絵を描いてもらったり、写真をたくさん貼ったり。
オリジナリティ溢れるアイテムでゲストを迎えたいですね。

4、持ち込み可能なものは持ち込みにする

式場によっては持ち込みを禁止しているところもありますので、早めに確認しておきましょう。

持ち込み可能なものとしてよく耳にするアイテムは
・ドレス
・ネックレス・イヤリング・ティアラなど小物類
・ブーケ・花冠
・引き出物・引菓子
・プチギフト

持ち込みをすると、式場で準備してもらうよりも値段が安くなるのが一般的です。
しかし持ち込みをするということは、自身で責任をもって準備するということ。
忙しい花嫁の負担がどんどん増えてしまう可能性も。。。
場合によってはプロに任せるという選択をすることも大切です。

また持ち込み料がかかる式場もありますので注意!

5、お花のランクを下げる

1 2





Rin7さん