出典 tenka99.com

アジア料理には欠かせないうまみ成分であるMSG。うまみ調味料の代表的な味の素、ハイミーの主成分で、だしの素、中華の素、韓国のダシダ、漬物の素、インスタントラーメン、かまぼこ、ソーセージ、コンビニのお弁当、お菓子類などほとんどの加工食品・調味料に広く使用されています。日常食生活の中で避けることのできない化学調味料(MSG)。

この情報が含まれているまとめはこちら

”MSG”って言葉聞いたことありますか?MSGの危険性!

日本ではあまり馴染みのない言葉MSG=グルタミン酸ナトリウム。欧米では”NO MSG”と表示されている食品をよく見かけます。米国では食品衛生法でベビーフードには使用禁止。日本をはじめとするアジア料理・加工食品には必要不可欠ともいえるうまみ調味料=MSGについて知った上で上手につきあっていきましょう。

このまとめを見る