1. まとめトップ

クールなイタリア業者と韓国人クレーマーのやり取り

韓国のネットユーザーが旭日旗をあしらった携帯電話ケースに抗議したところ、イタリアの業者がその行為を皮肉る回答をした。その論理がすごい、と話題になっている。旭日旗デザインへの抗議は、韓国メディアが2013年5月9日に報じて明るみに出た。

更新日: 2013年07月31日

9 お気に入り 19821 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

baooomさん

イタリアの会社

「Japanese vintage flag」

韓国人クレーマー

旭日旗デザインについて、「非常識だ」と怒り、「私たちの歴史を侮辱してバカにしている」と書き込んだ。

「この旗が製品に使われたことが信じられない。消費者の激しい抗議を受ける可能性があることを知るべきだ」

Benjaminsのフェイスブックで紹介されているページには「...常にネット上に監視の目を光らせており、韓国の意向にふさわしくない個人又は企業などを攻撃します。...」との脅しも。

韓国人の行為を皮肉るイタリア企業の回答

メールへの回答で、「単なる旗」だとしてこんな論理で抗議を皮肉った。

単なる旗でしかないですよねワラ

「あなたの言う通りならば、ドイツの旗は、ナチスがいたから、アメリカの星条旗は、原爆を投下したから、それぞれ使ってはいけないということなのか?」

ごもっともな回答

ネットユーザーに対しては、「私たちにこのようなメールを送るほど余裕があるのはいいことです。できるだけ、たくさん笑うようにして下さい」とアドバイス。

韓国側からのクレームは収まらず...

「それだからといって、私が日本の旗を嫌うべきなんですか? 私は、韓国の人たちと同じ立場だと思いますが、何の怒りもありません」

他にも多くの携帯ケースを販売しているイタリアのBenjamins社。

1