1. まとめトップ

《退職時の手続き》社会保険(健康保険証)→退職後の健康保険について国民健康保険それとも任意継続

退職したとき、健康保険はどうしたらいいでしょうか?退職のとき、健康保険証はいつまで使えますか?退職前から治療していた病気は、退職後も健康保険が利きますか?傷病手当金は退職後も続けて受給できますか?

更新日: 2013年05月14日

221 お気に入り 359144 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

-聖少女-さん

退職する際に注意したい、健康保険証の扱いについて

退職したとき、健康保険はどうしたらいいでしょうか?

退職して、すぐに再就職するばあいには、新しい会社で社会保険(健康保険+厚生年金)の資格取得手続してもらい、家族の被扶養者届を提出します。

再就職までに間隔がある場合は、ほかの医療保険に加入しなければなりません。今まで加入していた健康保険(協会けんぽ、健康保険組合、あるいは共済組合)で任意継続をするか、国民健康保険に加入するという選択肢があります。家族の健康保険の扶養家族になるという可能性もあります。

退職のとき、健康保険証はいつまで使えますか?

退職して、社会保険の資格を喪失するとその日に健康保険は切れてしまいます(資格喪失日の前日まで有効)。健康保険証が手元にあっても、それで診療を受けると、後日、健康保険から請求されます。


手続が間に合わずに窓口で支払わざるを得ないときは、遡及適用を受けた健康保険で「療養費の請求」をします

健康保険の任意継続の手続はどうしたらいいですか?

健康保険の任意継続は、その健康保険に2ヶ月以上加入していた人が、資格喪失後20日以内にその健康保険で手続きすれば、最長2年間、任意継続することができます。

退職後会社が社会保険の資格喪失手続をしたら、資格喪失日(退職の日の翌日です。)から20日以内にその健康保険(協会けんぽや健康保険組合)に申し出て、手続きをすれば、資格喪失日にさかのぼって継続されます。扶養家族も継続されます。保険料は全額自己負担となります。

再就職したら、健康保険はどういう手続が必要ですか?

再就職したら、新しい会社で社会保険の資格取得手続をしてもらいます。扶養家族に関しては、健康保険被扶養者届に必要な書類を添付して、会社に提出します。

新しい健康保険被保険者証がとどいたら、任意継続や国民健康保険の解約手続をし、保険料を精算してもらいます。

転職したら年金はどういう手続が必要ですか?

公的年金である厚生年金は、勤務先の会社で加入していますので、退職時には会社が厚生年金被保険者資格喪失届という手続きをします。これで公的年金に関する退職の手続きは完了ですが、資格喪失の日付に注意してください。年金加入は月単位で、月末日まで在籍しているとその月まで加入になりますが、月の途中で退職するとその前月まで加入となります。なお、資格喪失日は退職日の翌日ですから、資格喪失日の属する月の前月までが加入期間ということになります。配偶者が国民年金第3号被保険者になっている場合には、配偶者も自動的に第3号被保険者の資格を失います。

転職先の会社に年金手帳を提出すると、会社は厚生年金被保険者資格取得届を年金事務所に提出し、これによって資格取得日から再度厚生年金に加入となります。

被扶養者である配偶者がいるときには、健康保険の被扶養者届にあわせて、国民年金第3号被保険者届を出す必要があります。

すぐに再就職しない場合には、自分の分と合わせて、国民年金被保険者種別変更届を市区町村役場または年金事務所に提出し、配偶者の分も国民年金保険料を納めなければなりません。

退職して厚生年金被保険者資格を喪失し、国民年金第1号被保険者になっても年金事務所からすぐには連絡が来ず、未納期間があると再就職した後で通知がきます。

これは配偶者についても同様です。これは、今の仕組みではやむをえないことですので、未納の保険料は納付するようにしましょう。

会社から受け取るもの

□ 離職票(次の会社が決まっている人には必要ありません)
□ 雇用保険被保険者証
□ 年金手帳
□ 源泉徴収票
※ 離職票、源泉徴収票は退職日には受け取れず、後日発行されるので、いつになるかということを確認し、自宅に郵送してもらうようお願いしておきましょう。
□ 健康保険被保険者資格喪失確認通知書(失業中に国民健康保険への切り替えを行う場合に必要)
□ 退職証明書(希望者のみ)
□ 在籍期間証明書(希望者のみ)

退職時の源泉徴収票

退職時のに関連する検索キーワード

退職時の挨拶

退職時の手続き

退職時の贈り物

退職時の有給休暇

退職時の社会保険料

退職時の源泉徴収票

退職時のお礼の品

退職時の書類

退職時のトラブル

退職時の住民税

http://www.sr-suzuki.jp/customer/pdf/03.pdf
1、会社が行う手続きチェックリスト
2、退職願の提出
3、退職にかかわる確認票
4、退職証明書の作成
5、退職されたかたへの手引き

1 2