コンセントを抜くことでの節電効果はもちろんありますが、次のようなケースもあります。ハードディスクを搭載しているレコーダーに関して言えば、コンセントを抜けば留守録ができませんし、うっかり録画中にコンセントを抜けば、HDDが破損して、録画している番組の全てを失うことになります

出典効果的な節電、しなくていい節電【テレビ】:日経ウーマンオンライン【トレンド(ライフ)】

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

テレビの主電源は切ったほうが良い?節約の意外な落とし穴

気軽にできる節電のひとつとして「テレビの主電源を切る・コンセントを抜く」という方法があります。待機電力をカットできるので節電の効果はありますが、テレビに負担がかかることもあるようです。テレビを開発・販売しているメーカーサイトが、どんな方法を推奨しているかなどを調べました。

このまとめを見る