テレビは薄型テレビ、ブラウン管テレビを問わず、画面を明るくし、音声を大きくするほどに消費電力が増します。そこで設定を「省エネモード」に変更すると節電ができ

録画機能活用でストレスなしにテレビを節電 効果的な節電、やらなくてもいい節電(3)|日本経済新聞 電子版

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

テレビの主電源は切ったほうが良い?節約の意外な落とし穴

気軽にできる節電のひとつとして「テレビの主電源を切る・コンセントを抜く」という方法があります。待機電力をカットできるので節電の効果はありますが、テレビに負担がかかることもあるようです。テレビを開発・販売しているメーカーサイトが、どんな方法を推奨しているかなどを調べました。

このまとめを見る